昔の職場の仲間I君ご来店〜幸せであること〜 | 「濃厚とんこつ かなで食堂」「中華そば かなで」のブログ

テーマ:
今日の夕方、かなで食堂を開業する前に働いていた店の同僚だったI君突然食べに来てくれました。
 仕事はいろいろと困難があるとのことでしたが、僕が「幸せかい?」と聞いたら、即答「家庭は幸せです!」と言ってくれました。
 思春期の松尾は悶々と考え込むタイプでしたが、41歳の松尾の今のところの人生のオチは
「幸せであること」
と思っています。
若い時は「何かに成ろう」とか「何かをわかりたい」とか「何かを成したい」とか具体的なオチを必要としていましたが、何であるにせよ
「幸せであること」
かなと思っています。
幸せの定義は人それぞれかもしれませが。
{42F70645-A13E-4DB3-88BE-319D7D6A12B5}


濃厚とんこつ かなで食堂さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス