オカキチ祭参戦!! *少女よ、胃袋を掴め。パリパリチキンソテーキムチソースと黄金チャーハン* | *おいしいしあわせ*

おはようございます。


今日はちょっと番外編。


みなさんご存知でしょうか、


レシピブログ界の福山雅治こと(←)、オカザキッチンさん が開催している、



東京オカザキッチン1周年記念企画

春は出会いの季節! 力を蓄えろ!

~ オカザキ春のスタミナ祭 ~
開催期間 4月4日(金)、5日(土)



詳しくはこちら☆





4月は何かとバタバタしてまして、


今回はちょっと参加できないかもなーなんて思っていたのですが、


オカザキッチンさんから


「かなみにぃさんのいない本企画なんて、


 クリームのないシュークリームのようなもんです!


というラブコールをいただきまして。(←ラブコールと解釈)




単純なかなみにぃ




俄然やる気だよね。





ということで今日は、スタミナ祭に応募するレシピを紹介します♪





カフェっぽいながらも、思いっきりがっつりしております。


はい名付けて


パリパリチキンソテー~キムチソース~


チキンを焼くだけですが、ちょっとしたコツでパリパリに仕上げます。


キムチソースはキムチと他2種類の材料を混ぜるだけです!



ついでに、


この料理のお供、


失敗無し!!パラパラ黄金チャーハン


超簡単なので紹介させてください☆





少女よ、胃袋を掴め。



もうぜひともこれで男性の胃袋をつかんでいただきたい。


彼にでも、兄弟にでも、お父さんにでも、旦那様にでも、


もうよぼよぼな近所のじいちゃんにでも。


もちろん、男性の方は友達にふるまっても、


もしくは自分自身に作っても。




少女よ、と書きましたが、


もちろん現役少女でなくてもかまいません。


元少女の方も大歓迎。




*パリパリチキンソテー ~キムチソース~*



●材料(2人分)●

・鶏もも肉   ・・1枚

・塩、こしょう、にんにくすりおろし ・・・・各少々

・薄力粉    ・・・適量

☆キムチ   ・・・70g

☆マヨネーズ  ・・・大さじ1/2

☆オイスターソース ・・・大さじ1/3



●作り方●


1、鶏肉は半分に切って厚みのあるところは包丁を入れて開き、塩、こしょう、にんにくすりおろしをすり込む。☆のキムチはざく切りにし、他の材料と混ぜ合わせておく。






2、フライパンにサラダ油大さじ1/2(分量外)を熱し、1の鶏肉に薄力粉を薄くまぶして皮目から焼く。フライパンより一回り小さい鍋蓋などで肉をぎゅーっと押さえつけて焼き、ペーパーで油をふき取りながらこんがり焼けたら裏返して弱火で肉に火が通るまで焼く。







3、余分な油をふき取り、再度皮目を下にして蓋で押さえつけて焼き、パリパリになったら取り出して食べやすくカットして器に盛り、☆のソースをかける。




材料もめちゃ少なくできます!


皮目をパリパリに焼いたチキンと、濃厚でピリッとパンチのきいたキムチソースが


絶妙な組み合わせ。


男子が絶対好きな味です。




弟が珍しく、「うまい!」と言ってくれました~


もうこの言葉で私は一日ルンルンです♪笑





そしてついでに、


絶対失敗しない超簡単パラパラチャーハン。


具材は卵ONLYです。


卵の偉大さを思い知ることになります。←


好みでネギとか入れてもOKです!



*失敗無し!パラパラ黄金チャーハン*




全部まとめて書いちゃいますー!


ボウルに卵1個を溶きほぐし、ご飯お茶碗1杯分、鶏ガラスープの素小さじ1、醤油小さじ1/2を加えてよく混ぜ、

ごま油大さじ1/2強を熱したフライパンに入れて強火でパラパラになるまで炒め、こしょうをする。




以上。


ボウルの中で全部混ぜちゃうので絶対失敗しません。


ただし、年期の入ったフライパンにくっつくのは・・・


すみませんそこまで責任は負えません。(←)





ごめんなさい、画像を押すとリンクされるっていうのの


やり方がわからず・・・(←究極の機械音痴)


画像と別々ですが、(こちら!




THE・スタミナガッツリメニュー。


簡単で作りやすいのでぜひぜひ試してみてくださいねー☆






レシピブログランキングに参加しています!


お手数ではございますが、帰り際に下のボタンをポチっと押していただけると嬉しいです><

励みになります><↓↓