サクサク進んではいます | 農家KANのブログ -大潟村同友会

農家KANのブログ -大潟村同友会

いつも大潟村同友会のお米をご利用いただきありがとうございます。
一農家の語る奮闘とドタバタな日々


テーマ:

写真は、昨日、種を蒔いた苗箱(この辺の人はダシと呼びます)をハウス内に並べる作業風景です。

種は前日に蒔いておいたので、この日は並べるだけ。しかも600枚弱くらい。

これで最後のハウスで、実はこの時息子は田んぼでトラクタに乗り耕起作業を行っております。

種蒔きも耕起作業も好天のうちに終えてしまいたいので、このような分業作業となりました。

 

おかげで種蒔きは昨日、田起こしは今日無事に終わることができました。

前回書いたように、息子が機械に習熟して一人でも作業できるようになると、

こういうことも可能なんだなーと、改めてマンパワーの重要性に気がつきます。

 

総活躍社会だとかいう言葉がありますが、

まあ基本的にはそれは正しいことなんだと思います。

でも圧倒的にマンパワーが足りなくなった時には、いったいどうなるのでしょう。

秋田県は今や、人口激減中。

遠くない将来、人材が払底するはずです。

 

ロボット化? 移民促進?

いろいろあがかなければならないのでしょうが、

一番大切なのは、社会がドラスティックに変革していくという

その覚悟を地域住民一人一人が持つことなのではないでしょうか。

変わる勇気を持ちましょう(^^)v

KANさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス