信義に首ったけ

信義に首ったけ

迂達赤隊長チェ・ヨンの眼差しに首ったけ

皆さん、初めまして...ご訪問ありがとうございます♥

このblogは、韓国ドラマ『信義(シンイ)』というドラマに、迂達赤隊長チェ・ヨンの眼差しに首ったけになってしまった信義廃人管理人が書くblogです。

★blogの更新は、2019年1月末で終了です★


テーマ:

 

昨年の12月にうちのblog5周年記事『信義に首ったけ』という記事を書きました。信義というドラマに出逢ったのが2013年の8月...もう5年半近くになるんですね。月日が経つのは早いものです。

 

その間に書いた記事は215本...信義に関係ない記事も含めてなので、ざっくり数えて190本ぐらいでしょうか?我ながら、よく書いたものだと思います(笑)。

 

 

*追記*1/31

 

昨年の秋に再び書き始め...12月末で更新終了すると宣言しておきながら、引っ越し先のネット工事が年越しとなりあせる身内の入院、葬儀などが重なり...当初、私が考えていたカウントダウン記事を書く暇がなく...大幅に記事が変更になったこと申し訳ありません。

 

 

最後に何を書こうかだいぶ悩み、1本下書きに入ってはいるのですが..昨年の12月に書いた、うちのblog5周年記事以上のものを書けませんでした。すみません...なので、ここでもう一度その記事をそのまま載せておきたいと思います音譜

 

 

下矢印

結局、下書きに入っていた記事を書き直し昨夜upしました笑い泣き 

読んでみたい方は...『迂達赤の日常/光と影』の前の記事に戻って下さいませあせる

 

 

---

  

人間は、どんな小さなことから運が開け、 
どんな短い出会いから、
新しい道が見つかるか わかりません

そして、だれの一生にも、
さまざまな偶然や出会いが
重なり合う「時」があるのだと思います。

『秋山さと子』

 

 

 

ここでの皆さんとの小さな出逢い...数多にあるネットのblogというツールで、偶然出逢って、やり取り出来たこと、幸せに思います。5年半余り...とても楽しかったですラブラブ

 

 

ありがとうございましたドキドキ

 

 

 

---

2018年12月3日の記事より

 

 

あれは5年前の8月のある朝のこと...

ふと、テレビをつけると

 

 

目に飛び込んできた男前ラブラブひと目で恋に落ちるとは...このことを言うのかとこの歳で(笑)知った朝恋の矢

 

 

でも、その男前は、そこら辺にいるただの男前ではなく...眼差しの強さの中に深い悲しみを抱えていて(と見えた)その眼差しにどうしようもなく惹かれた私...ドラマの途中から観たのに、そんなことを忘れ去るぐらいに...没頭して観たのだった。

 

 

 

それからは、毎朝観るのが楽しみで、楽しみで..ただ、話の途中から観たので、前半の信義の話は分からず気になっていた...その後、ネットで検索し、信義が全話観れるオンデマンドで信義のドラマをスマホで一気観(笑)(2週間なら何度も観れたので...暇さえあれば観ていた気がする/笑)

 

 

 

テレビのドラマの方は、吹き替えで...役者さんの声そのままで観れる方が好きな字幕派の私は、このオンデマンドで観た、ミンホくんの声に...ますます惹かれたのです(低音の声に弱い/笑)

 

 

 

 

私が見始めた時のお話はすでにはちまきヨンで(笑)ウェービーヨンを最初に見なかったからはちまきヨン派になったわけではないけれど...日本の時代劇のちょんまげ姿と違った、このキリッと結ぶはちまき姿に魅せられたのだラブラブラブラブ

 

 

 

 

特に左側から観るはちまきヨンは惚れ惚れするぐらい美しく...(今はなきグルッポで、左側がいいか、右側がいいかと議論になったことも/笑)ついにスマホの待受にしてしまったのだ笑い泣きでも、友人から、それは誰なの?と聞かれ...信義のドラマのこと分かってくれる友人がいないこと、一緒に語れる友がいないことが寂しかった。

 

 

↑当時待受にしていたお気に入りのヨン

 

8月にドラマが終わり...それまで観てきた韓国時代劇とは違った喪失感みたいなものを感じ、9月になると、信義のことを書いたblogがないかとネットをさまよった。そして見つけた信義の2次という言葉。それま私は2次と言う言葉も知らなかったし、読んだこともなかったのだ。

 

 

 

 

あの二人はその後どうなったのか?というあの最終回の不完全燃焼...他のドラマと比べたら、決して多くないラブシーン。でも、なぜか観ていてドキドキする、この感情は何なのか?そんな想いに惹かれ、読み出した2次小説...その面白さに、どんどんと引き込まれていく。

 

 

 

そして信義2次が、アメブロに多いことを知り、アメブロに登録したのが9月半ばだったか...それからは、毎朝の更新が楽しみで...コメは入れないロム専のつもりだったので、アイコンも白黒のまま(笑)当然、いいねも押さずに帰る読者だった私あせる

 

 

 

今はないtwiterのつぶやきのような”なう”で、2次作家さんの方が、小説のこととかを呟くのを見つける。そして、信義系のblogを書く人も、そこで呟いているのを知り、何人かフォローしてみた。その中で、通勤妄想という...ヨンとの妄想を呟いている人がいた。その人とやり取りしだして、その人のblogを読むようになってからだろうか?ふとコメを入れたくなった(笑)そして、信義のことを書いているbloggerさん達のblogでアレヤコレヤとコメ欄でやり取りするのが楽しくなって...

 

 

IMG_2990.jpg

 

そのうち、「pekoeさんもblog書いたら良いのに...」と言われ、勢いで(笑)書き出したのが、5年前の12月3日だったのです。私は2次なんて書けないし...さて信義の何を書こうかと考えた時、他の信義系のblogにはない、信義のことが大好きな人とワイワイと楽しくやり取り出来る場所を作ろうと思い始めたのが『信義に首ったけ』の始まりでしたてへぺろ

 

 

 

 

それからは、皆さん知っての通り(笑)。書き出した当初とは、だいぶ書く内容も変わってしまったけれどあせる『信義が好きな人たちと一緒にワイワイと楽しくやり取りする場所』という主旨だけは、変えてないつもりです。

 

 

IMG_8134.JPG

IMG_8135.JPG

IMG_8136.JPG

IMG_8086.JPG

IMG_8137.JPG

IMG_8138.JPG

 

信義系のblogでは、うちは多分、異色で(笑)OSTのこと書いたのかと思えば、他のドラマのこと書いたり、孫子の兵法とヨンの作戦をなぞらえて書いたり、はたまた、信義企画物として、皆さんに投票して頂いたり、迂達赤の日常という即興のお話を書いたり...信義というドラマを色々な形で深掘りしてきました。

 

深掘りし過ぎた感は否めませんがあせるblogというのは、私は楽しんで書くものだとずっと思っていたので、こうして楽しんで書いてこれたこと、幸せだったと思います。ありがとうございました。

 

 

 

 

 

5周年ということで...このblogを書き始めるまでを書いてみました...爆  笑

 

こうして断続的ですが、5年も続けてこれたのは、うちに来てくださる皆さんのお陰です。コメを残してくださる方、いいねを押してくださる方は勿論のこと、足跡は残さずとも、そっと見守ってきてくださった方がいてくれた方こそ、続けてこれたblogです。ありがとうございますラブラブ

 

 

2018年12月3日の記事より

 

---

*追記*

最後まで慌てん坊な私あせる書き忘れです汗

 

blogの更新は今月までとなりますが、blogの方は、とりあえずこのままにしておこうと思います。なので、コメ欄にコメ入れてくれた方には、遅くなることもありますが、コメレスしますので、良かったらどうぞ(笑)。

 

最後に信義の動画2本貼り付けました。

 

1本目は、ちょっとしっとり系で、好きなシーンが満載な動画

2本目は、やっぱり大好きな迂達赤の曲の動画を...

スクロールして...良かったら、見てくださいね音譜

 

ヨンのウンスを思いやる、眼差しと手が...

見ていてキュンキュンしますドキドキ

 

最後の方の...

お忍びでチョナの前に登場するマントヨン

チョナと目と目で合図してニヤリ...

大好きなシーンの一つですラブラブ

そして、迂達赤隊メンバーとの笑顔の再会のシーンもあります...

 

 

 

 

皆さん、ありがとうございましたラブラブ

 

pekoe