平和を祈ります楽しみを見つけましょう!南無大師遍照金剛高野山 奥之院にて。い... | フォトダマ

フォトダマ

写真家Kankanのブログ。伊勢神宮の電子書籍好評発売中!
Amazon Kankan と検索を!

この投稿をInstagramで見る

🙏 平和を祈ります🕊 楽しみを見つけましょう! 南無大師遍照金剛 高野山 奥之院にて。 いい感じに苔がついています。 生命力を感じますよね。 突然ですが、殺気っていいます。 これはそもそも五行用語なんです。殺とは阻害される意味としての文字です。 生命を奪う的な意味ではないのですよ。 人はついつい善悪を基準にしたがります。 そして、善悪とは利害なのだと気づきません。 じつは、善悪も利害も、立場を変えれば簡単に覆ってしまう脆い基準ですよね。 五行では、たとえば金性は木性を剋し、切ってしまうと言われます。 阻害される側からは、殺気として扱われるわけです。 ですが、殺気は悪とか善とかに分類しません。 善悪に当てはめたいと考えるのは、五行説のド初心者だけです。 それはさておき。 自然界で見れば、金性は岩石のこと。 石の卒塔婆は金性です。 苔は木性。 木性が金性を包み込んで成長しているのです。 本来なら金に阻害され成長しないはずなのに、です。 ここに真理を見出すのが、脱初心者のステップでしょうね。 乙、おつは、日本語読みだと「きのと」ですが、それは木の弟という意味。 陰の木性なのです。 乙は、自然界では草や苔。 場を選ばず和するという働きを持ちます。 この姿はまさに、金性という殺気、つまり阻害の相手でも和する乙の姿、働きを見せてくれているわけです。 陰陽説や五行説を勉強する人にとって、師匠ですよ! 苔は師匠! 運命の世界に置き換えれば、苦手な物事や嫌な相手にどう対しますか? 的な「教え」が込められているシーン。 ちな、殺気から逃げる、回避するは辛(しん.日本語読み かのと)で戦うは庚(こう.かのえ)です。 屈せず切り拓くは甲(こう.きのえ)で、仲良くするのが乙。 楽しむが丙(へい.ひのえ)で学ぶが癸(き.みずのと)。 何もしないで待つは己(き.つちのと)、泰然とむしろ威圧するのは戊(ぼ.つちのえ)ね。 いつ、どこで、どんな選択をするのも自由。 選択肢なんていくつでもあるし、同時に複数選択するのもフツーにありです。 選択によって未来は変わるけど、なかったことにするという選択肢もあるわけで、やり直しとかもOKですよね。 運命に翻弄されるとか、くだらないので、むしろクリエイトするのが面白いんじゃないかと思います。 クリエイトは壬(じん.みずのえ)で、面白がるのは丁(てい.ひのと)です。 甲乙丙丁とかの記号は、五行に陰陽を配した、十干(じゅっかん)と呼ばれるもの。 意味を知る知らずでは雲泥ですが、知らなくても普通に生きていけます。 知るって、楽しいけど、面倒でもありますよねー。 知るを選択したら、知った者としての責任が生まれたりするし。 あー、久しぶりに徒然してしまいました😅 てへ😋 わけわかんない話してすみません。 KUKAIの進行、順調ですよ! プロフのリンクはAmazonに飛びます。 KUKAI もここから買えますし、Kankanの著作やカレンダーなどを見つけてください! #高野山 #弘法大師 #空海 #お大師様 #お大師さまのファンクラブ #奥之院 #仏 #ダレカニミセタイフウケイ #癒し #ボケフォトファン #ap_japan_ #五行 #japan #jp_views #祈り #写真好キナ人ト繋ガリタイ #参道 #寺 #お寺 #祈願 #photo_jpn #神社仏閣巡り #写真家 #森林浴 #japan_focus #jp_views2nd #苔 #ダレカニミセタイケシキ #陰陽 ✨💚

伊勢神宮・高野山・野鳥 写真家Kankan(@kankan_photo)がシェアした投稿 -