フォトダマ

写真家Kankanのブログ。伊勢神宮の電子書籍好評発売中!
Amazon Kankan と検索を!


テーマ:

さっき、壁に掛けている神宮の写真のメンテをスタッフに頼んだら、あろうことか床に置いて作業し始めた。

「おい! 神宮の写真だぞ!」と注意したのだが。

 

基本的に、敬うということが優先順位の上位に来てないんだなぁ。

作業の成功が上位ってのは理解できるが、大事にすることが最上位じゃないと、形だけ成功したとしても、なんの意味もない。

ですよね?

 

そもそも、相手を敬うとか大事にするとかって、基本として身についてるもんだと思うんです。

効率最優先、利益最優先なんて、二の次三の次、むしろどっちでもいいんだよ! と言いたいです。

 

敬うとか畏敬の念を持つ的なことが染みついてないんだろう。

これって、年齢とか関係ないですよね。

マナーより我欲のカメラマンなんて腐るほどいるし。

 

それはさておき。

話してみると、相手とか物とかを、自分より上に置くことを知らないみたい。

愛でるとか可愛がるってのはできるらしい。

でも、それって、自分が上だから。

たぶん、その辺の構造がカギって感じ……。

極端な話、自分を一番下に置けば、すべてが大切になるのだけど。

好みもなんにもなくね。

 

うーん……。

けっこうショックだったのでした。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

Kankanさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。