三浦半島サイクリングその1 | カムコタ日誌

カムコタ日誌

アラフォー男の独り言です。

こんにちは、GWも後半に入り明日で最終日です。今日は私の地元の神奈川県内でサイクリングをしてきました。神奈川県では9市が「まん防」の対象となっていますが私の住む市と目的地は「まん防」対象外なので対策を行いつつ外出してきました。尚、行先は「三浦半島」です。地元の駅から三浦海岸駅(京急)を目指しました。

 

 

E233系1000番台

大船駅にて

未来の事はわかりませんがワンマン化されたら車両は変わるのでしょうか。

 

 

大船から横須賀線に乗り久里浜へ。

久里浜駅にて

途中逗子で乗り換えました。

 

 

久里浜駅にて

横須賀線は久里浜が終点ですがこの先もう少し線路が伸びています。京急に乗車する事で確認出来ます。

 

 

E217系(4両編成)

久里浜駅にて

逗子からこの電車に乗ってきました。

 

 

E235系

久里浜駅にて

帰りは初めてE235系に乗車しました。

 

 

JR久里浜駅舎

決して大きくない駅舎ですが立派な駅舎です。しかし京急久里浜駅の方が栄えています。

 

 

京急久里浜駅へ徒歩で移動。

久里浜(京急久里浜)に限らずJRの駅と京急の駅は少し離れている事が特徴です。川崎(京急川崎)、逗子(逗子・葉山)、東神奈川(京急東神奈川)も同様に少し離れています。蒲田(京急蒲田)は結構離れており、横須賀(横須賀中央)は相当離れているので歩くのは大変です。JRの駅と京急の駅でスムーズに移動できるのは品川駅と横浜駅だけです。(南武支線を加えれば八丁畷駅もスムーズに移動が出来ます…)

 

 

京急久里浜からはこちらの電車で移動。

快特三崎口行き

三浦海岸駅にて

2100形。関東では珍しい、関西ではお馴染みの転換クロスシート車。快適でした。

 

 

三浦海岸駅に到着。

三崎口まで行かずに一つ手前の三浦海岸駅で下車。理由は自転車を借りて飲食店巡りをして飲食店を応援したいと思ったからです(但しアルコール類は飲めないので主にカフェ巡り)。

 

 

記事が長くなりそうなので今回の記事はここまでとします。続きは次回以降にしたいと思います。御覧頂きましてありがとうございました。