KATO ローカル線の駅関係購入 | カムコタ日誌
新型コロナウイルスに関する情報について

カムコタ日誌

アラフォー男の独り言です。

こんにちは、3連休の中日ですが私は昨日は仕事で日曜、月曜は休日となっています。最近はコロナの第3波と言う事で不安な日々が続いておりますが折角の休日なので私は今日は近場(と申しましても電車で30分の横浜)の鉄道模型専門店でこちらを購入しました。購入後は速やかに帰宅しました。

 

 

先月発売されたKATOのローカル線の駅関係の商品です。

上から

品番:23-135 ローカル線の対向式ホームエンド(2本入)

品番:23-136 ローカル線の駅構内パーツセット

品番:23-241 ローカル線の小形駅舎

品番:23-133 ローカル線の対向式ホーム(2本入)

品番:23-134 ローカル線の対向式ホーム(屋根付1本入)

購入をずっと考えていましたが1面1線分だけ購入してみました。照明関係は購入しておりません。

 

 

一つずつ見ていきます。

品番:23-241 ローカル線の小形駅舎

写真ではわかりづらいですがかなりコンパクトです。20メートル級の車両1両分が停まれる長さです。

 

 

品番:23-133 ローカル線の対向式ホーム(2本入)

屋根の無い対向式ホームが2本入っています。ローカル線の小形駅舎と組み合わせてホームを長くする場合に使います。

 

 

品番:23-134 ローカル線の対向式ホーム(屋根付1本入)

こちらは屋根付きの為1本入となっています。

 

 

品番:23-135 ローカル線の対向式ホームエンド(2本入)

構内に渡り板を設ける場合はこのホームエンドがあるとリアルです。

 

 

品番:23-136 ローカル線の駅構内パーツセット

電話ボックス、ポスト、自販機、渡り板、シール等が含まれます。

 

 

一部の製品の含まれるパーツ。

駅名標等のパーツやシールが含まれます。

 

 

現在の私のレイアウトのローカル駅。

品番:23-220のローカル駅舎と品番:23-221のローカル貨物ホームに付属する農業倉庫を使用していますが思った以上に農業倉庫が場所を使っています。駅前の商店の裏にヤードが2線あるという何とも不自然な配線です。既存の駅舎を今回購入した小形駅舎に交換し、農業倉庫を撤去して駅前を少し広くしようと思います。

 

 

島式ローカルホームを通過するゴハチ牽引のお座敷列車。

現状の対向式ローカルホームと島式ローカルホームは4両対応ですが島式のローカルホームは継続して使用しようと思います。島式ローカルホームも今回発売のローカル線の対向式ホームと同等のクオリティーで発売されれば購入したいと思います。

 

 

明日は連休最終日なのでローカル線の対向式ホームと小形駅舎のパーツの取付をしていきたいと思います。御覧頂きましてありがとうございました。