BARKS interviewを見て 追記あり | Kimhyunjoong☆my love

Kimhyunjoong☆my love

君の輝きは永遠だから…


きむひょんじゅん☆まいらぶ
Kimhyunjoong☆my love


昨日、帰阪中の新幹線の中で

BARKS interviewが始まった!!

かなり楽曲作りに関する奥深い話が聞けた。

一つ一つの質問に真摯に答えるヒョンジュンの

前向きな姿が印象的でした。



THIS IS LOVE

全ての自然は君の為に存在する。

愛の為にそれらは存在する。



これ迄は別れやメッセージ、希望を込めた

楽曲を歌って来ましたが、年齢を重ねると

これら全てが愛によって愛として

存在するのではないか。

憎しみすらも愛があれば良いと思える程に。。


イントロのコーラス部分は、何度も録り直して

完成させました。

様々な歌声が重なり全てが一つになる。

聴いていると神秘的で引き込まれる。

Instrumentalだけでもとても美しく、綺麗で

愛を感じて貰えると思います。

愛を聖なるものとして、聴いて欲しいと

願いを込めました。

広い音楽的サウンドの空間に包括的に

メッセージを込めたいと思いました。

意図して作るよりももっと感じた事を

季節を通じて生まれた感情の変化をそのままに。

34歳の秋、33歳の夏の情熱。

35歳の春のキムヒョンジュン。

その年齢ならではの感情、

考え方を音楽に込めて表現したい。

いつもリリースの度に沢山の愛を

有難うございます。

成熟した美しい愛の音楽でそれに答える

アーティストになりたいです。




だからーーー

昨日の握手会でも、イントロ部分のコーラスに

合わせてコンサートで歌って欲しいと語った

のですね!!

横浜公演で皆で美しく歌いたいです。

パシフィコ横浜が愛で溢れるね!!

新木場とは違って大きなホールだから

会場全てがコーラスで一つになる瞬間を

イメージするだけでも、震えが来るわ。



BIO RHYTHM in YOKOHAMA

全てが韓国語の楽曲で進むのかと思いましたが

どうやら、大阪とは違ったセトリ、

違った雰囲気になりそうな予感です。


追記

横浜は、やっぱりワールドだから

韓国語バージョンですって!

サイン会参加の方が質問された様です。

て、事はやはり新木場2daysはとても貴重な

プレミアムライブでしたね!!



何とか横浜へ参加出来る様に

仕事の調節をしました。

フレックスを使って早退、ギリギリ会場入り。

駅直結ホテルで、翌朝帰阪して出勤する作戦。

かなり、ハードだけれど〜〜

ヒョンジュンに会えるのなら頑張れそうです。

移動がスムーズに行くように応援してね。

頑張ります!!



kimhyunjoong my love






昨日新幹線に乗る前にーーー

関東在住の娘と合流。久々に話が出来ました。

彼女はしっかりした意見を持ち

より一層大人になった感じがしました。

願う事は健康でいて欲しいなと、それだけ。

後は全く何の心配も無い。。。

これって本当に幸せな事だと思います。(^^)



新丸の内ビルの上で