かもめ大学 公式ブログ

かもめ大学 公式ブログです。


テーマ:
魔法の質問に、
絵本ができました。

その名も
『ちきゅうからのしつもん』

$かもめ大学 学長  高坂 翔輔のブログ


魔法の質問の主宰である
マツダミヒロさん
かねてから

絵を通じて、
魔法の質問を体験してもらえたらいいな

魔法の質問の絵本を
いつか作れたらいいな

と、思っていたそうです。

その夢が叶い、
日本ユニセフさんから
出版されることになりました。

魔法の質問は
「書いて答える」という
手法をよく取りますが、

絵本であれば
仮に、字がまだ書けない
小さな子どもでも
答えることができます。


塾講師時代、
ぼくは小学生の国語も
担当していました。

幼い頃から
魔法の質問による
問いかけがあったら、
小学生以降の国語力にも
よい影響があると思っています。


経験則からですが、
思春期にさしかかる
小学4年生・5年生あたりから
子どもたちの、
問題に対する「答え方」が
変わってくるんです。

どのように変わるかと云うと、
発言が減ったり、
何も答えない、という傾向です。

それはなぜか、と云うと

模範解答がある問題に慣れてきたため
間違えることを
恐れるようになったことが
要因のひとつとして
挙げられると感じています。

それは、
仕方がないかもしれません。

誰だって、
間違えるのはイヤだし、
間違えたことで
誰かに何か云われたら
はずかしい思いを
するかもしれないからです。


子どもたちが
もっと自由に
発言できる場をつくるためには

「どんな答えも、すべて正解。」

「わからない。」というのも、
 答えのひとつ。


そんな考え方が
必要だと考えています。


そんな時間が
少しでもあると、
子どもたちは安心して
自分の考えを答えられるように
なるような気がしています。

幼少期から
その環境に包まれていたら
もっと想像的で
もっと創造的な発想をできる
大人になれると
そう、信じています。


うれしいことに、
この絵本、
全国の幼稚園・保育園に
無料で配布されることに
なったそうです^^

もしよかったら、
ぜひ一度、手に取ってみてください^^

『ちきゅうからのしつもん』
 絵:うしじまひろみ
 文:マツダミヒロ

$かもめ大学 学長  高坂 翔輔のブログ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

ジャンル人気記事ランキング 教育ジャンル

Amebaトピックス

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。