おはようございます。


3月13日(土)に行われたダイヤ改正で、特急「有明」の運転が取り止められました。


「有明」はかつて九州を代表する特急列車でしたが、2018年3月に行われたダイヤ改正から、平日の朝に大牟田駅から博多駅まで1本が運転されるのみとなりました。


しかし、今年のダイヤ改正前日となる3月12日(金)で残りの1本も廃止され、「有明」の定期運転はなくなりました。


というわけで、この日は朝から久留米駅に出向いて撮影しました。


朝の通勤時間帯でしたので、「有明」の前にやってくる普通列車も撮影していきます。


2330M
普通・小倉行き
811系PM1+PM16


2132M
普通・吉塚行き
813系RM225+RM108+RM218


そして、特急有明が到着しました。






1002M
特急有明・博多行き
787系BM-14


列車は787系の7両編成で、通勤列車ですので1号車のグリーン席を除きすべて自由席となっていました。




ご覧いただきありがとうございました。




2016年4月~9月更新分(ライブドアブログ)