ボディーソープ事件から


午後6時ごろ


ひとりで家を出て


鴨川の近くの港へインっ!


なんか、きがのらね〜


今日はやっぱ帰ろかな


ボディーソープ敗北感が…


と、ダラダラ釣りをして


10分後…

釣れなさそうだから移動汗
(まじめにやれば多分釣れる)


ボディーソープ事件といい
(けっこう根に持ってる)


今日の雰囲気からしてダメそうだった
(多分、気のせい)


よしっ!


運試しにモンスター港に行ってみるか


到着すると


あれ?  


釣り人が2ヶ所に集まっていて
合計6人ぐらい

このポイントにしてはガラガラだった


え?

もしかして、ラッキー?


いやいやいやっ! そんなわけないっ!


今日はついてないし


アジを探しに行く気分でもなかったので


ここでいいや、と


すぐにジグ単でスタートすると

カマスがヒット!


いいねグッ と


ボディーソープ敗北感が
少し薄れて


チョイやる気になり
 

アジは釣れないのか?


出来れば狙った魚を釣りたくて

あーだのこーだのやってみるも

釣れるのはカマス


カマスはリリースしようか悩んだけど


ポイントの都合、リリースすると
釣りづらくなりそうなので
お持ち帰りにして


開始から30分経ったぐらいで


釣り人がこっちへ向かって歩いてきて

こう、話しかけてきた…



釣り人
(どうですか?釣れます?)

ドジ男
(カマスは釣れるけど、アジはダメ…)

釣り人
(へー、でもカマスが釣れるんですね)

釣り人
(頑張ってくださーい)

ドジ男
(へ〜いっ)


と、くっちゃっべって去っていった


そのすぐ後に
竿を持った釣り人が登場


仕掛けは暗くてよく見えないけど
おそらく、キャロ


無言で俺の横でキャストを開始


今いるポイントは船と船の間からで
ひとりなら余裕

2人なら、ちょっとキツイかな
ぐらいの広さで

知り合いとか友達なら
全然楽しく釣りが出来るけど


無言でインのいきなりキャストは
ちょっと、ストレスを感じた


でも、この港では
これが普通っぽいので
あまり気にしないようにしていたら


その程度じゃ済まなかった…


割り込んで来た釣り人は
斜めにキャストして俺の前に落とす?


それは、ねーだろっ!

投げれねーじゃんむかっ

カッチーンっメラメラ


頭の中でつぶやき


今年最強のヤル気スイッチオンっ!


まずはドラグをゆるめにセットして


ダイナミックジージーサラウンドオンっ!


いつもは、うるさいと自粛していた

18ステラのドラグ音が
こんな時に役に立ってくれるなんて


ありがとう、シマノさん


きっとこれは蚊を寄せない音と
同じような効果があって


割り込んで来る人がこのドラグ音を
嫌がってくれると確信した


アジは釣れるかわからないので
アタリがあればなんでも
かけていく作戦スタート!


斜めキャストしてくるので

交互に投げ

 
なぜか、俺の場合だけ


ダイナミックジージーサラウンドで


カマスが連続ヒット!


焦って来たのか


割り込んで来た人は


ミスキャストで船にラインが絡まる(笑)


すっ!   凄い効果だ!!


でぃ〜、ずぃ〜、えすっ!

        D・Z・S
(ダイナミックジージーサラウンド)



やめときゃいいのに
復旧して再開する隣の釣り人(笑)


まぁ、いっかぁ

と、余裕ぶっこいてたら



ここから、本当の闘いが始まった…





ドジ男、キャスト

シュッ

ジー

隣の釣り人
(すげーな)
 



沈黙キャスト

シュッ

ジー

隣の釣り人
(すげーな)




ドヤ顔キャスト

シュッ

ジー

隣の釣り人
(すげーな)



目をつぶってキャスト

シュッ

ジー

隣の釣り人
(すげーな)



うっ汗  


これは、まずい


目をつぶってもハッキリ聞こえる


すげーな


これは、やばい


ちょっと、おもしろくて


俺の怒りのソウルが抜けていく


釣りに行くのに耳栓なんて
持ってきてなくて


仕方なしに



笑いをこらえながらキャスト

シュ

ジー

隣の釣り人
(すげーな)



プッ    


ほんとっ、まずいよこれ


ツボる寸前まで来た


すげーな、ブロックを押し切るように


気合いを入れ


まじめに


うぉ〜りゃーーーーっ!






空を見上げてキャスト

シュッ

ジー

隣の釣り人
(すげ〜なぁ〜)


うっ汗

プッ


やってしまった


俺ってやつは


なぜ?空を見上げてキャストした?


そんな事したもんだから


なぁ〜


って…


プッ


くっ、苦しいあせる


吹き出しそうになってきて


キャストができない汗


クソッ!


俺は怒ってるんだ!


オコだぜっ‼︎


と、自分をふるいたたせ


ここから


地獄のヒットが続いた…


時より、隣の釣り人から


じろーーーーーーー、と



この人、大丈夫? 目線を感じたが



激戦の末


割り込んで来た釣り人も


すげーなを連続使用した為


エネルギーを使いきったらしく


1時間ぐらいすると


クタクタになりながら
カマス1匹持って去って行きました(笑)


カマス1匹持って去って行きまし…



追い払ったことだし




さ、帰ろっ
25〜30㌢ぐらい



実釣2時間








なんか





今日






すげーな






でわバイバイ