色とりどりの 美味しそうなアイスクリームが並んでいます。
今日は、保育者の用意したアイスクリームを使ってやり取りを楽しみました。
 
「いらっしゃいませ~、どれにしますか?」
コーンの色とアイスクリームの色を自分で選びます。
 

どれにしようかな・・・

「これに決めた!」

 
「ピンクのアイス下さい」
“何味かなぁ?”
「いちご!!」
 
「〇〇ちゃんは、いちごがいい!」
“いちごアイスは何色ですか?”
「ピンク――!」
 
迷わずにコレ!と黄緑色を選びました。
メロン味かな?
 
“どれにしますか?”
指差しでしっかり教えてくれました。
 
たくさんあって迷っちゃうね。
水色のアイスを手に取りました。
 
「見てみて~!美味しそうでしょ!!」
 
“どっちがいいかな?”
ぼくはこっち。自分で手を伸ばして選ぶことが出来ました。
 
「ぼくもちょうだい!」
手に持ってフリフリしていました。
 
0・1歳児さん、自分で“選ぶこと”ができました。
2歳児さん、言葉のキャッチボールが上手になってきています。
次回は2歳児さん、店員さんにチャレンジしてもらおうと思います!
何のお店にするか、相談しましょうね。