トラウマから自由にするRCメソッド (株)RCM社長 高橋万紀子のブログ

トラウマから自由にするRCメソッド (株)RCM社長 高橋万紀子のブログ

心の整理と心の外科手術専門のカウンセラー
養成もしています。


テーマ:
10月25日から東京神奈川へ出張します。
25、26日は玉川上水駅近くで
音楽家向けの美音トレーニングを
提供しております。

26日(金)の午前中に空きができました。
立川まで出たら
対面カウンセリングしやすいかな?
なんて思いました。

思いつきですが
もしご希望があれば
26日  10:00/11:15
立川駅近くで対面カウンセリングを承ります。

場所はこれから探します。
もし良い場所をご存知でしたら教えて。

60分¥12,960-(税込)
事前お振込でも当日現金でも構いません。
でも小銭重いから持ち歩かないので
お釣りのないようお願いいたします。

カフェ飲食代は
ご自分の分のみお支払いください。


対面カウンセリングご希望の旨を
お書きくださいね。

あ。そういえば
合宿で公開カウンセリング、
11月4日(日)午後の
認定カウンセラー枠がまだ空いてますよ。

詳しくはこちら↓




テーマ:
知っていることと
理解できていることと
実際にできていること
というのは
それぞれに隔たりがあります。

責め心を持っちゃいけないって
教えられたでしょ!
って責めてる、よくありますね。

責め心を持ってはいけない
という知識はあるけれど
責め心とはどういう心か
理解していないし
では責め心を持たない心は
どういう状態なのか知らないので
「責め心を持たない」ことを
実行できないのです。

やってはいけないこと
NGが何か
だけを分かっているので
他人を批判するのだけはできます。

ああカッコ悪い。

知識を現実に当てはめて
初めて認識します。
何を認識するかといえば
できていない自分
理想と現実の具体的距離
理想を実現するために邪魔なもの
実現するために必要な労力、時間
そして精神的負荷。

これらを無視できるので、
言うは易し、なのです。

一番のハードルは、
できていない自分を直視すること。
それをしたくないが故に
知識だけで回している人の
なんと多いことでしょう。

そうしていつまでも
何も成さないでい続けるのでしょうか。

小者な自分が嫌なので
小者であることを認めたくない
でも
認めない限りスタートできないので
いつまでも小者のまま。

認識/理解/実行は前進します。
知識。はそこで止まっています。

つまらない、小者な自分を
直視するためには
存在の価値を分離して
認める必要があります。

何かを成さないと価値がない
と思っているので
何も成していない自分を見れないのです。

市場価値と存在価値は別物。
何を成さなくても存在が尊い。
これが存在価値を認めることです。
存在の価値を認めて初めて
市場価値を上げる努力をできます。

今日は難しいことを書きました。

カウンセリングでは
知識を認識させることを助け
理想を実現させるために必要な
実行するべきタスクを整理する
ということを主に行っています。

認識のズレの修正
無意識の誤解の解消
脳の回路の遠回りを修正
エラーパターンの修正
といったことです。

理解しなくても
ある程度変化を受け取ることは可能。
外科手術でお医者さんが
何をしたかわからなくても
治るのと同じです。

でも理解すると色々早いです。
カウンセリングを受ける前に
のカテゴリの記事を読んでいただけると
良いのではないかと思います。




Ameba人気のブログ

Amebaトピックス