ノロウイルス

テーマ:
ノロウイルスは、感染性胃腸炎の原因となるウイルスの1つです。

感染性胃腸炎の原因には、ノロウイルスの他、細菌、ウイルス、寄生虫などの病原体があります。

感染性胃腸炎の原因となるウイルスには、ロタウイルス、腸管アデノウイルス、ノロウイルスなどがあります。

ノロウイルスによる食中毒は、年間を通して起こりますが、特に秋から年末が発生のピークとなります。

ノロウイルスによる感染性胃腸炎や食中毒は、経口感染によって広がります。

症状は、嘔吐、下痢、腹痛などで、おおむね軽症ですが、幼児や高齢者は重症になる場合があるので注意が必要です。

症状は1~2日です。

このウイルスに対する抗ウイルス薬はなく、脱水症状を抑え、体力を消耗しないよう対処療法が取られます。

感染の原因には、感染した人が調理したものを食べて感染する、ノロウイルスに汚染されたカキなど2枚貝を食べる、感染者の吐しゃ物や便を処理した時、人の多い場所での飛沫感染などがあります。

手抜き

テーマ:
手抜きしているつもりがなくても、人は状況に慣れてきます。

同棲生活での慣れと手抜きはマンネリい繋がります。

同棲生活をする上で注意しなければならないポイントをお話することにしましょう。

いずれ静かにやってくるのが、慣れと手抜き。

俗に言うマンネリ化です。

何年も付き合っているようなカップルは既に通ってきた道ですね。

一緒にいる時間が長ければ早くこのマンネリに衝突します この、慣れから手抜き、そしてマンネリは恐ろしい図式です。

打開策を講じない限りはどんどん進行していきます。

冷め切って最終的には若いのに老夫婦化するというキケンさえあるのです。

一緒にいる時間長くなったせいで、化粧は手抜き、服装はスエット、お風呂上りは真っ裸、めんどくさがり病ですね。

慣れとは恐ろしく怖いものです。

記念写真のファイル

テーマ:
大切な記念写真のファイルを誤って削除してしまったり、突然のエラーでデジタルカメラの画像ファイルが丸ごと消えてしまったり、というのはよくあることです。

例えば、旅行で撮った大切な写真の画像ファイルを間違えて削除してしまった時や、1コマ消すつもりが誤操作で全て消えてしまった時などがあります。

また、フォーマットしたSDカードに重要なファイルが入っていた時などもあります。

こんな時でも画像データは復元できます。

復元ソフトも市販されていますし、復元してくれる業者もたくさんあります。

それにしても、なぜ消してしまった画像データが復元できるのでしょうか。

大気汚染防止法

テーマ:
大気汚染防止法は、大気環境を保全し、国民の健康の保護するために昭和43年に制定された法律です。

大気気汚染防止法では、工場などから排出、飛散する大気汚染物質の種類や施設の種類・規模ごとに排出基準等が定められており、この基準を守らねばなりません。

大気汚染物質は、ばい煙・揮発性有機化合物・粉じん・特定物質・有害大気汚染物質です。

ばい煙とは、燃料や鉱石等の燃焼等で発生する硫黄酸化物、ばいじん(スス)、有害物質(カドミウム及びその化合物、塩素及び塩化水素、フッ素及びフッ化水素等、鉛及びその化合物、窒素酸化物)です。

揮発性有機化合物は、大気中に排出、もしくは飛散した時に気体である有機化合物。

粉じんは物の破砕などで発生、飛散する物質です。

粉じん対策として、換気装置などの設置や防塵マスクなどの着用などが求められています。

設置する目的

テーマ:
防犯カメラを設置しようと言う場合、大抵は設置する目的があると思います。

例えば、お店で設置する場合には万引きを監視する為に、個人の自宅で設置する場合には留守中の防犯の為に設置すると言う目的があると思います。

では、実際に防犯カメラを取り付けたいとした場合、どのようにすれば良いのでしょうか? まず防犯カメラを購入して取り付けるのか、レンタルやリースをして取り付けるのか決める必要があります。

また防犯カメラの種類もたくさんあり、予算や目的に応じて性能とか価格を比較して決める必要があると思います。

また防犯カメラを取り付けるのであれば、同時に防犯カメラを取り扱っている業者、更に万が一の為に警備会社も探す必要があるかと思います。