成功の数は挑戦の数から | 上岡正明のオフィシャルブログ
新型コロナウイルスに関する情報について

上岡正明のオフィシャルブログ

日本一のPR会社社長がお届けする、仕事術、PR戦略、資産運用まで。

今日は、「成功の数は挑戦の数から」について。

※前回続き

 

というわけで、成功するために、

時間を掛けて念入りにショートカットを探すより、とっとと挑戦したほうが早い。

 

挑戦すると、失敗する。

どんな偉大な経営者でも、最初は超失敗ばかりしている。

 

その現実から、目を背けてはいけない。

 

失敗するし、駄目な部分がわかる。

わかるから成長との距離が図れる。

 

70年前の話だが、

大和や武蔵などの巨大戦艦の軍艦3連式砲は、正直、撃っても当たらない。

 

だから、戦艦大和は最後まで、「巨大な豪華ホテル」と呼ばれていた。旗艦だからね。

 

当たらない巨砲を、当てる方法は、ある。

まず、撃つしかないのだ。

 

撃って、速度、距離、天候、同航行か逆航行か、を図る。

実践でも、本当に撃ってから、標準を狙うわけだ。

 

そのために必要なのは_

①失敗からはじめる

②失敗をポジティブに捉える

③(つまり)折れない心が一番大切だと気づく

④脳科学を利用してポジティブ脳を最速で手に入れること

 

※続く