一流になるために最初に必要となるのが「継続力」と「忍耐力」 | 上岡正明のオフィシャルブログ

上岡正明のオフィシャルブログ

日本一のPR会社社長がお届けする、仕事術、PR戦略、資産運用まで。

今日は、一流になるために最初に必要となるのが「継続力」と「忍耐力」、という話。

 

ショートカット的な仕事術で、仕事が大成する。そう信じてしまうのは危険だと思う。

もちろん、そうした方法もあるだろうが、だいぶ「運気」の部分を消費していると思う。

 

よく、「真面目にきんとなんてバカらしい」と発信している影響力高い系の人が、ネットや動画上にはたくさんいる。

いるが、彼らは、彼らなりにその影響力を手に入れるまでに、
 

かなりの継続と忍耐と、そして会社を辞めたりとリスクを負っている。

 

それを見せたくないし、言うとポジショントークではなくなるので、言わないだけだ。
 

成功してしまえば、プロセスは「苦しい」より、むしろ「楽しかった」に変わるしね。

 

道半ばの人が、それを真に受けてしまうのは、かなり危険だろうなあ。余計なお世話だけど。

※続く

 

 

■弊社フロンティアコンサルティングにも情報がいっぱい♪

PR会社

 

■3万人が購読中!1000人集めたセミナーはどうして可能?PRの秘訣満載