リーダーの「バランス感覚」について考えた | 上岡正明のオフィシャルブログ

上岡正明のオフィシャルブログ

日本一のPR会社社長がお届けする、仕事術、PR戦略、資産運用まで。

今日は「バランス感覚」について考えた。


成長する社員はバランス感覚を優先しだす。ステージが上がった証拠だ。たとえば、

 

【内省】
自分の案件を守りながら、今のチーム・会社にとって自分が何をしなければいけないのかを考え、バランスを取りながら動いていく。

 

--------------

けれど、バランスには二種類ある。
 

リーダーのバランスとは中央ではないんだね。
重心が傾けば自らが端に寄って大波を受けてでもバランスを保つ。
これがリーダーの本当の均衡の在り方、中庸を保つ、といいます。

 

※忙しすぎて、コラムがほぼ社員へのコメントと同じだー。まあ備忘録もかねて。