佐渡山BC | 峠の我が家

峠の我が家

我が家から峠に峠から峰に、そして帰るべき我が家を中心に足跡を残そう。


テーマ:
久々に大阪のみいさん達と佐渡山に行ってきました。
前日から黒姫に来て、昨夜は戸隠の中社Pで宴会ケ岳だったようです。
メンバーはこばちゃん(CL)にまっちゃん(SL)とみいさん、ラガーさん
そして初めてお目にかかる今回BCデビューの大阪のチカさんとシゲオさん
これもはじめての、うわさの富山のやっとし君・・・私の8名です。



前日の悪天候から変わって、今日はスッキリ青空の素晴らしい天気です。
朝9時の集合ですが、皆さんがすっかり準備出来た時に駆け付けた。
挨拶を済まし、みいさん先頭に黒姫を見ながらユルユルと林道を歩き始める。
朝の冷え込みが-9度とか、それでも歩き始めると身体がホカホカ暖かい。
黒姫の分岐でアウターを脱ぎ、佐渡山のコルへの急登に備える。
今日は何人も山に入ってるようで、トレースはしっかりついている。
沢を渡ってコルへの尾根を上がると癒しのブナ林が待っている。

佐渡山のコルから右側の稜線を目指すと可愛いピークの山頂。

                       みいさんは相変わらず元気印だな~


 
 
こんな素晴らしい天気も久々です。
 
黒姫もすぐ間近に

高妻、乙妻も端正な姿で、

北に目をやれば、火打、焼山の真っ白な山域が目に飛び込んでくる。
 
北東斜面を滑る予定でしたが、大勢のスキヤーが入っていそうなので登ったルートで下る事に
そう決まれば、ここでゆっくり飯縄を見ながらランチ宴会にしょう。
ラガーさんが持って来てくれた甘エビのコブ〆が最高だ
我が家でももとひめがネットでお取り寄せするけど、お酒のアテに最高。
 
和やかなランチが済んだら、帰りはのんびり下ります。
 

初めてお会いすし今回初デビューのチカさん&シゲオさん山スキーは如何でした。
これに懲りず又北信の山にお出かけ下さい。
うわさのやっとし君にも逢えて、好青年そうで今度はラッセルがっちりやって貰いましょう。

みいさんは相変わらずチャーミングで、ラガーさんに、酔ってクチ〇奪われたそうだけどラガーさんが許せない
こばちゃんの先導とまっちゃんのシンガリで、安全第一の楽しい一日でした・・・ありがとうでした皆さん。

たかさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス