中条ふれあい市民山行 | 峠の我が家

峠の我が家

我が家から峠に峠から峰に、そして帰るべき我が家を中心に足跡を残そう。


テーマ:

中条村が長野市に合併してから2回目の「ふれあい市民登山」

今回は長野から松本に向かう途中の生坂村にある「京ヶ倉・大城」に登ります。

国道19号を長野に向かうと「生坂トンネル」に入る前に右手に見えるゴツゴツした岩山です。

どっちかと言うと春のつつじが咲く頃、北アの展望を兼ねてがお勧めです。

峠の我が家


最近人気がでて多くの人が訪れ、登山道も整備され安心して歩けます。

まずは中条山岳会の会長の挨拶、本日の参加者は一般も含め17名になる。

峠の我が家

最初の1時間ほどは急登ですが
峠の我が家


峠の我が家

展望台{おおこば見晴らし台}に着くと、展望が開け蛇行する犀川が眼下に見えます。
峠の我が家

これを過ぎると稜線が近づきます。
峠の我が家

稜線は左右切れ落ちていて、気持よく景色が見れます。
峠の我が家


峠の我が家

この方達は我山岳会のみいさんのお友達、大阪の熟女姉妹山ガールです。
峠の我が家
結構岩場が続き、気を付けて歩かねば落ちればアウトです。

峠の我が家

「トド岩」とか言ってましたが、この横を巻いて行きます。
峠の我が家

最後の鎖場を上ると山頂はすぐそこ
峠の我が家
せっかくなので、大阪姉妹山ガールの方と記念写真をば・・・

峠の我が家
標識の向こうに見えるのが「大城」

峠の我が家
夏雲が湧いてきました。雷が怖いね~

峠の我が家


峠の我が家
大城の説明文と一緒に、お読みください(何!私が邪魔だ)

峠の我が家

さ~お昼にしましょう、右に会長のヨっちゃんと久々ヒロちゃん。
峠の我が家

此方は、まっちゃん、みいさん、お友達の珍さんと後姿のおネエさん
峠の我が家

私も熟女山ガール2人と撮ってもらいました。
峠の我が家

今回のTシャツ
峠の我が家
大城からは、穏やかな足に優しい木漏れ日の登山道を下ります。

峠の我が家
此処からも生坂に下れますが、今回は眠峠方面へ

峠の我が家

尾根の広くなった場所に東屋がありました「グレースの森」とか
峠の我が家

眠峠への道を右にみて、林道へ下ります。
峠の我が家

登山道入り口に戻って来ました。
この日も天気が良く、最高の暑さで汗でびっしょり

峠の我が家


舗装された林道を駐車場までテクテク、少し暑さでまいりました。

峠の我が家

汗を流した「やまなみ荘」から,右に京ヶ倉、左に大城が見えてます。


峠の我が家

又、機会があったら今度は春にでも、北アルプスの展望台として登ってみますか。

計画された山岳会のメンバーご苦労様でした。又参加された一般の方々もお疲れ様でした。



たかさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス