霊仙寺山 | 峠の我が家

峠の我が家

我が家から峠に峠から峰に、そして帰るべき我が家を中心に足跡を残そう。


テーマ:
峠の我が家-2010081610550000.jpg


思い立ってやって来ました。 (携帯から)


***************

我が家のお盆休み、例年と変わらず何かと忙しい。

そんな中送り盆の午前中、仏様ともと姫の了解を得て近くの「霊仙寺山」へ

昨夜遅くまでの飲み会がたたり、汗だくの登山とアクシデントでした。


峠の我が家
飯綱山麓線から上の標識をみて霊仙寺集落へ入る
登山道駐車場の標識を辿り、静まり返った林道奥の駐車場へ導かれる。
峠の我が家
霊仙寺跡の看板を見ながら、一の鳥居二の鳥居と歩いて行く
峠の我が家
杉木立の中の奥の宮跡が静まり返っている。
峠の我が家
講堂跡の基礎石の横に御神木の桜の大樹が昔の栄華を誘う。
峠の我が家
奥の宮の横から登山道が始まる
山頂まで2時間の標識を見ながら穏やかな登山道を歩いて行く
峠の我が家
明るい雑木林の穏やかな道は気持ち良い
峠の我が家
キノコが一杯なってるけど食べられるのかな~?
峠の我が家
スキー場トップ?の後1時間から急登が始まる
峠の我が家
潅木帯に入るとお花畑も現れ、気持ちも癒される
時々吹いてくる冷風が気持ち良い。
峠の我が家
積雪期に良い目印になる巨岩も現れ山頂間近かな

峠の我が家
お隣飯綱山も今日はガスの中です。
峠の我が家
行こうか・・と迷ったけど時間が無い
峠の我が家
山頂も見えてきました
峠の我が家
マツムシソウが咲き乱れる山頂へのプロムナード
峠の我が家
今日は貸切の山頂
時々ガスが覆い、飲むビールも楽しめない。
30分程で下山にかかります。
峠の我が家
でも此処は多くの蝶が群れ遊んでます。
下界は暑いというのに、すでに秋の気配が漂ってます。
峠の我が家
下山中見えた野尻湖方面
峠の我が家
霊仙寺集落から見る霊仙寺山
峠の我が家

後日談

急いで家に帰って荷物を整理した時財布の中身が無いのに気が付きました。
カードや免許はあるけど現金だけ無くなっていた。
気が付いたのが後の祭り、今月のお小遣いは露と消えました。

どうか、これをお読みの皆様
貴重品だけは車に残さず身に着けて山に登りましょう。
さて、車をロックしたのか?今考えるとそれも今は疑わしいです
せめてもの慰みはカード類等は残してくれたのが・・・常習犯か?
「頂きました、ありがとうございます」位置手紙してくれ!!
特に誰も登らないような静かな山の駐車場に気をつけましょう。
誰かが貴方を狙ってる!






























たかさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス