白馬金山沢山スキー | 峠の我が家

峠の我が家

我が家から峠に峠から峰に、そして帰るべき我が家を中心に足跡を残そう。


テーマ:

峠の我が家-2010050212480000.jpg


金山沢を滑ります。(携帯から)


*****************


風邪の為先週の火打山に 行けなかった私を慰める為、むらさんが企画してくれました。

ご一緒してくれたのは甲斐のスキー名人夫妻のゆきむしさん。

和気藹々の楽しい山スキーになりました。


以前から気になっていたエリアなので興味深々です。

自然園から3時間程で2301台地へ、今日は雪が緩み絶好のスキー日和。

船越の頭へもアイゼン無しで無事到達。
峠の我が家
小蓮華をバックに記念写真。
峠の我が家
稜線のセッピからエントリーしてマッタリ昼食です。
峠の我が家
地形図で見るより広々とした明るい沢で快適そのもの。

所々に左右の斜面からのデブリがありますが気にならない。

重い雪に足をとられ時々転倒しますが。


金山沢中間部からの全景です。
峠の我が家
北股入沢の出合手前で右岸からのデブリを乗り越え最終章へ
峠の我が家

楽しい一日になりました。良い夢を見れそうです。

明日から忙しくなりますので、後日に動画と写真を掲載致します。


動画を掲載します。


船越の頭から滑り出し、広々とした大斜面を滑る


2301台地から明瞭になった金山沢を滑る


デブリを横切り、北股入沢出合を目指し最終章へ


たかさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス