峠の我が家

我が家から峠に峠から峰に、そして帰るべき我が家を中心に足跡を残そう。


テーマ:

2月最後の日曜日は、ミニバスツアーで鎌倉散策へ

鎌倉は娘が大学が近かったので、当時良く行った場所です。

10年振りに訪ねます。

北鎌倉の駅前でバスを降ろして貰い、のんびり梅の咲く寺社を散策します。


まずは北条家ゆかりの円覚寺から
峠の我が家
北鎌倉駅からすぐ境内を入ると総門、そして荘厳な山門が迎えてくれる
峠の我が家

雨上がりの境内を奥に進むと、国宝の舎利殿が

でも残念、工事中でシートに覆われていた。
峠の我が家

此処は梅の木は少ないが、所々にチラホラ

峠の我が家

弁天堂の石段を上ると、景色が開け前方に梅が綺麗なお寺が見える。

あそこまで行ってみよう。何か長閑そうではないか
峠の我が家

北鎌倉から鎌倉街道を鎌倉方面に数百メートル

目指すお寺は東慶寺とあった。どうも尼寺であるらしい。

峠の我が家

門をくぐると、色取り取りの梅の花

峠の我が家

我が家のもと姫は、こんな風情が大好きです。
峠の我が家

散り始めた梅の花と福寿草が
峠の我が家
なんとも長閑な景色に、ついついのんびりしてしまいます。
峠の我が家
・・・・・・・良いですね~
峠の我が家


峠の我が家

今回は大仏様には行かないので、ここでお参りしましょう。

峠の我が家

再び鎌倉街道に戻り、精進料理のはずが

何故か、肉料理になった。建長寺ゆかりのけんちん汁は付いてたけど。
峠の我が家

あちらこちら見ながら、鎌倉街道を鶴岡八幡宮方面に歩く。

途中にある広大な建長寺へ寄ってみます。
峠の我が家
樹齢700年というビャクヒンと仏殿
峠の我が家
折りしも青空が出始めて、荘厳な屋根とのコントラストが見事。
峠の我が家

そしてゴールの鶴岡八幡宮に
峠の我が家
さすが凄い人出です、
峠の我が家

先ほどまで、舞殿では結婚式が行なわれていたようです。

静御前が添い遂げられなかった恋に、ヤキモチを焼かなければいいけど。

峠の我が家

大勢の観光客が春の明るい陽光の中を行き来してます。

峠の我が家


峠の我が家

4時間程の鎌倉散策でしたが、こんなあてのない散策も楽しいですね。

帰りはバスの中、疲れとバスの振動の心地良さでウトウト。

運転しなくても良いという安心感から、最後まで寝て帰りました。




















AD

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。