こーたのよさこいクイズ2020~第20問・答え~ | ☆上町よさこい鳴子連スタッフ☆こーたの上町大好き~♪
新型コロナウイルスに関する情報について

こーたのよさこいクイズ2020~第20問・答え~

高知家はポジティブの宝庫

上町よさこい鳴子連踊りを見たら

ポジティブになれるきラブラブ

☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ☆

 

 

 

 

 

「こーたのよさこいクイズ2020」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

難易度はレベル5星星星星星

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 今回は「うちわおじさん」こと中平さんに関する問題②です。

 

 

 

 

 

 

 

 中平さんが手作りのオリジナル鳴子うちわで踊り子の応援を始めてから約6年が経過。

 

 

 

 

 

 

 

 今では中平さんと一緒に応援をする人が年々増えてきた結果、「よさこい応演舞(おうえんぶ)」として活動が始まりました。

 

 

 

 

 

 

 

 団体名が「応援部」ではなく、「援」が演じるの「演」、部が舞うの「舞」演舞(おうえんぶ)としています。

 

 

 

 

 

 

 

 中平さんが「舞長(ぶちょう)」で、メンバーが「舞員(ぶいん)」となって活動中です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 では、令和2年4月5日現在で「よさこい応演舞」の舞員として認められているは何人でしょう?

 

 

 

 

 

①30人

②50人

③130人

④250人

⑤300人

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<答え>

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

⑤300人でしたキラキラ

 

 

 

 

 現在の登録人数を、中平さん本人に尋ねましたスマホ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ということだそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 今では日本全国にたくさんの舞員がいらっしゃるようです。

 

 

 

 

 

 

 

 応援される側の踊り子さんも、応援し、応演する側になる・・・

 

 

 

 

 

 

 

 よさこい応援にご賛同いただける方は、すべて承認する。

 

 

 

 

 

 

 

 よさこいでつながる方々との出会いを大切にされるっていうのは、中平さんらしいです爆  笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 舞員が300人もいるっていうのは、予想をはるかに超える数でビックリでしたアセアセ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 いつも、上町Tシャツを着ての炎熱い応援、ホントにありがとうございますラブラブ

 

 

 

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
 

☆上町よさこい鳴子連スタッフ☆こーたの上町大好き~♪よさこい祭りの→ブログランキングに参加中!!

↑↑↑↑↑↑     
クリックポチっとお願いしますお願い       

 

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━


上町よさこい鳴子連オフィシャルホームページ
こちらから