パン工房小麦畑「天然酵母パン」 【美瑛町】 | かみかわ「食べものがたり」映像発信事業室

かみかわ「食べものがたり」映像発信事業室

かみかわ「食べものがたり」では、上川管内23市町村の生産農家や食品開発者を訪ね、農産物の生産、新商品開発時における苦労話、秘話などを取材、それぞれの想いをすくいあげて、1編1編心をこめて書き上げた物語の数々を紹介しています。

$かみかわ「食べものがたり」発掘発信事業室-小麦畑天然酵母パン

地元美瑛産や北海道産小麦、出来上がりに時間はかかるが天然酵母を使ったパンにこだわって、添加物は使用していません。

夏は曜日限定のパンを含めると40種類、冬でも30種類前後が取り揃っています。


写真左下:「クリームパン」
写真右中:「食パン」各種
写真右下:「ライ麦パン」



「丘のまちびえい」といわれる美瑛のまさに丘の上に「パン工房小麦畑」さんはあります。

店主の鈴木仁さんは元々保険会社に勤務していました。
当時から定年まで勤める気はなく、漠然と食べ物の仕事をしたいと考えていて、札幌勤務の時に食べた天然酵母のパンの美味しさに惹かれパン屋を目指すことに。

仕事を辞め、札幌市豊平区の有名店「れもんベーカリー」で2年間修行。
道産小麦を使い出した先駆的なお店だったので、道産小麦を使ったパン作りを目指していた鈴木さんに迷いはありませんでした。

そして、修行後は会社員時代から好きだった美瑛で店を開くと決めていました。

開店してからは元々の考えとおり、材料には道産素材、天然酵母にこだわった商品を数々生み出しています。

開店当初は道産小麦では美味しいパンは出来ない、など批判的な意見が強かったが、現在では鈴木さんのひたむきさや努力によって、ペンションなどから注文も入り、周囲からも認められています。
そして、クチコミでその美味しさはどんどん広がっています。

道産素材の良さをもっと知ってもらいたいという鈴木さんの思いは続いていきます。

詳しいお話はかみかわ「食べものがたり」のページをご覧になってください。


「かみかわ食べものがたり」のページへ

アクセス

パン工房小麦畑
 住所  北海道上川郡美瑛町大村大久保協生859-457
 TEL  0166-92-5455 ‎
 FAX  0166-92-5455
 営業時間  9:00~17:00(3月~10月)
         9:00~16:00(11月~2月)
 定休日  毎週水曜日・第3木曜日
       (10月~3月は毎週水曜・木曜)
 駐車場  有
 URL  http://www.komugibatake.jp/
 

ホームページでの販売もおこなっています


 詳しくはホームページをご覧になってください