🍀初めましての方は、まず私のプロフィールの自己紹介の文章をご覧ください。内容の閲覧は自己責任でお願いします。🍀
皆様、おはコンコン❗️

ちょっと前のニュースで子供を産んで、赤ちゃんが30分後に亡くなってしまった母シャチのニュースで泣きそうになった。

母シャチの気持ちが分かりすぎて辛くて…。
いや、母シャチに聞いたわけではないから、分からないんだけど…私の勝手な共感です💧

何度も何度も、動かない沈み行く我が子を息継ぎさせようと必死に海上に押し上げる母シャチ。
母シャチ自身エサも食べず12、3日間。沈まないように押し上げ側に寄り添い続けた。

どんな気持ちだったのか。
昔、
死を認識してるのは人間だけ
と聞いたことがありました。
シャチは死が分からないから、ああして何度も起こそうと必死だったのかな…?

私は死を知っているから、心の準備が色々できたけど、シャチからしたら突然すぎてパニック以外の何者でもないんだろうな。
でも、自分がお腹を痛めて産んだということはしっかり分かってる。子供だってわかるか分からないかははっきりしないけど、母シャチの行動からして、赤ちゃんシャチの存在は大事で、生きて動いてほしい存在なんだということだけは、言葉は分からないけど、種族を越えて切実に伝わった。


いつからか、この親子のシャチの姿が見えなくなったようです。

母シャチも衰弱していたとニュースで流れていて行方不明…心配です。
私に見分けは付かないけれど、
せめて母シャチだけでも生きて、生き抜いていてほしいと願ってやみません。

最後に沈み行く我が子を押し上げられなかった、押し上げなかった母シャチの気持ちを考えると、苦しくなります。
どんな気持ちで、深い水底に沈み行く我が子を見送ったのか。
はたまた、いきなり我が子が目の前で、他の生き物の餌になってしまったのか。
母シャチとその子供との別れが、穏やかであってほしいと思いました。

または、
言ってることは矛盾するけれど、
共に水底へ沈んでいったのか。

それならそれで、母シャチも赤ちゃんも幸せなのかもしれない。その選択に、他者が口を出せるはずもないし、論評もいらないし、シャチも論評を求めていないでしょう。
そもそも、論評されていることすら知らないし、彼らは知る必要自体がない。
彼らの命は彼らのものだから。彼らの自由です。

だから、周りの目なんか気にしないで、自分が思うように生きることができる彼らの力強さに、私は眩しさと憧れと、畏怖の感情を抱きます。

私にはとてもできない。

周りの目…
気になるよ。気にしたくなくても情報過多で、たくさん要らぬことが目に飛び込んでくるよ。

自分が思うように生きる…
私も一緒に死にたかった。でも、死んだら死んだで周りに迷惑がかかるし、何よりあの静か過ぎた火葬場で双子をそれぞれ夫婦二人で静かに見送った後、すぐに夫だけで私を見送らせることはできなかった。逆の立場を思えば絶対に無理だった。
それに、怖かった。痛いのは嫌って。二人はずっと痛かったり、苦しかったのに、私だけ嫌だとか言える立場ではないのは百も承知だけど、痛くても苦しくても懸命に生きたあの子の最後の目の輝きが忘れられなくて…忘れたくなくて。今もまだ死が怖くて、生きることにしがみついてる自分がいる。


…大分話がそれちゃった。
すみません😣💦

勿論、シャチの親子の行方はもう、誰も分からないのでしょう。

そして、自然界では同じようなことや、もっと壮絶な別れが数えきれないくらいあるのかもしれません。
私の別れもまた、そのうちの1つにすぎなかったのかと思うと、ほんの少しだけ何故か、安心するんです。うまく言えませんが、私だけじゃないんだなって、悲しみを共有されてる気がして、誰かに許されてる気がして、勝手に癒されてるんです。
許すとか許さないとかないはずの、自然な流れのはずなんですが。
人間は知能が高いからきっと、余計なことまで気が回りすぎてしまうんでしょうね。



…この母シャチ。前にお産をしたらしいのですが、その時の子供も生まれて、すぐあとに亡くなってしまったようです。それから10年?くらいこの、シャチが属するグループには赤ちゃんができなかったらしく、待望の赤ちゃんということだったみたいです。

苦しい…。
シャチに感情があるのかは分かりませんが、辛いだろうなって感じました。

きっと、我が子を亡くすことは生き物全般、悲しい事なんじゃないかなぁ…
まあ、私の片寄った主観なので、そんなことはないかもしれないですが…。
間引いたり、崖から突き落とすとか、噂であるもんなぁ…あとは虐待ね。

自然界は人間界より厳しいなぁ…。
人間の世界は複雑で息が詰まる。

もっとシンプルで良いんじゃないかと思ってしまう。

今はSNSが普及してきて、数多の人と繋がったり、意見交換ができるけど、

知らない方が幸せなこともやっぱりあると思う。知らなくて良いなら知らない方がいいこと。

やっぱり心身ともにほどよい距離感が疲れなくて良いよね。



子を亡くした母シャチが、前に向かってすすめるだけの力を取り戻すために、休む時間を与えてあげてほしいと願うのは高望みなのかなぁ。