【親子ヒーリングレポート 1のⅡ】 | 小樽・札幌*。・Fontes Sequana。・*ボディートーク・レムリアンヒーリング・チャネリング・カラーヒーリング

小樽・札幌*。・Fontes Sequana。・*ボディートーク・レムリアンヒーリング・チャネリング・カラーヒーリング

~Fontes Sequanaへようこそ。・*
植物の妖精、レムリアのクリスタル、太陽の光と虹でいっぱいのお部屋です。まるで、天使の羽音が聴こえてくるような空間で、あなた本来の輝きが開花します。

前記事の続きです。


お子さまへのヒーリングは、強いご希望以外は、レイキヒーリングで対応させていただいてます^^

副作用はないのですが、浄化など心配されるお母様もいらっしゃいます。特にお子さまに関しては、より穏やかに作用するよう意図させていただくのと、お母様のヒーリングを先にさせていただくことで、より調和が取れるようになっています(*´ω`*)


********************


「一歳のお子さまYちゃんへのヒーリング」


星の世界から、輝く黄色い星として、YちゃんがMさんへと向かって光を降り注いでいます。
今Mさんが輝いているのは、Yちゃんが光を降り注いでいるからだそうです。
「目を覚まして。」と、Mさんの使命を思い出させるよう働きかけています。

「離ればなれになった星のように、あなたと私は二人でひとつ。
これからはずっとそばにいて下さい。」
「あなたを啓発しているのは私です。だからあなたが忙しくしていても、私は寂しくないのです^^」
Yちゃんから、Mさんへの メッセージです。


お兄ちゃんのYくん(二番目のお兄ちゃん)が、しっかりと世話を焼き、その優しさで守ってくれるようです。

Kくん(一番上のお兄ちゃん)とは、前世からの繋がりが、Kくんが感じているほど熱いものではなく、Yちゃんにとっては深いがゆえに、いて当たり前のような存在だそうです^^
「いつもそばにいてくれて、ありがとう。
わかってはいるけど、いつも当たり前にいてくれたから、気づかずにごめんね。
あなたがいてくれたから、私は今、ここにいれるのかもしれないわ。」
と、YちゃんからKくんへの温かいメッセージです。



次に観音様の姿が現れます。
「その観音様は私です。
(Mさんのヒーリングに登場した観音様ですねっ)
私とママ、半分こ。
そういうもんでしょ^^
私はなんでもわかっているから。あなたの悲しみも全て。」

Yちゃんを通して、Mさんの霊性がより繋がりやすくなっているようです。
それはまだ、Yちゃんが半分霊性と繋がった世界にいるから。
(七歳までは神の子と、よく、言いますもんね󾌳)
今のうちに、霊性を磨くこと。


Yちゃんは、空を見上げ、星を眺めるのが好きで、ママも一緒に見あげようと誘いかけてくれています^^
Yちゃんは光の子。
もう一人のあなた。別人格の分身として、Mさんを最大限サポートしてくれる使者として、そっといつも寄り添ってくれるでしょう。
今回こそ、あなたはあなたの人生を生きてください。と、Mさんへのメッセージを、伝えてくれました。

「親愛なるあなたへ。
どのような道を進もうと、私はあなたに光を降り注ぐでしょう。
あなたが望む道を歩いて良いのです。」

Mさんにそう伝え、飛び立って行きました。


****************^^^^*


本当に愛の溢れたメッセージ。
子供は神聖な存在、そう思わざるを得ない。
そんな体験でした。



このレポートを読んでいただいたことがきっかけで、パパさんにも受けていただくことになったのでした^^
スピリチュアルに興味のない方にも、関心を持っていただけること、とってもありがたいと思います(*^^*)


Android携帯からの投稿