2018 折紙探偵団コンベンション!⑩ | 紙ふうせん
2018-09-02 06:26:30

2018 折紙探偵団コンベンション!⑩

テーマ:ともぴ~
8月12日日曜日の講習の様子を ご紹介。
午前中の2コマは 中村楓さんの「アユ」を習いました。
中村さんの黄色いTシャツはコンベンションスタッフさんの揃いのTシャツ。皆さん、講習もしながら いろいろなところでコンベンション運営に尽力されていました。
おかげで今年も楽しく折り紙三昧の至福の時を過ごさせてもらうことができました。いつも ありがとうございます✨
そして、出来上がったのが こちら!
リアルで スッキリした造形、素晴らしいです✨
私の お気に入りの1つになりました〜
午後、2コマ続きで 一目惚れした宮本 慎太郎さんの「軽トラ」
宮本さんのシャツのスズメの柄が とっても可愛らしい!
なぜか、小・中学生が大半を占めていました。みんな、渋いとこ狙ってくるなぁ。
3枚で完成!こちらは 荷台の下に補強が施され、小物置きになるのです!!
最後の1コマは 前川 純さんの「フシミキューブ」についての講義。
いつも前川さんの講習は人気です!
私もほかの2講習を落としたので、難しくて理解できないかも…と思いつつ受けました。
もちろん、フシミキューブの折り方も紹介してくださって、そこからの お話が難しい!
黄金比とは?何やら数式が…数学に明るい方なら「おお!」と感動するところがあるのでしょう、おそらく。
それでも 前川さんがフシミキューブを発展させて いろいろなパターンを見つけ出した興味深い お話が聴けました。
こうして、普段から何気なく折っている作品でも 少し角度を、長さを変えたらどうなるか?と視点を変えてみると 見たことのない造形が現れるかもしれませんね!
折り紙の奥深さを教えていただけました。

次回から、招待作家さん・講師のみなさん・IOCAの大学生達の素晴らしい作品展示、テーマごとのコンテスト出品作品、などなどを ご紹介してまいりまーす!
今年も何回続くかわかりませんが、ゆるゆると お付き合いくださいませ〜

kamifu-senさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス