霊と電磁波・・一番怖いのは? | ねねさんのアンテナ☆

ねねさんのアンテナ☆

神様のこと、まわりで起きた不思議なお話、霊感アンテナに引っかかったことなどを、
エッセイ漫画や日記、イラストという形で伝えています。
お仕事で漫画や神様アートを描かせて頂いています



ちょっと前に電波と幽霊さんの話を機会があれば~と、書いていたんですが。。。

霊は電磁波と似ていて波長のある存在なので、わりと電子機器いじって存在をアピールするのが得意です。

コミックにも書いてましたが、うちの父が亡くなった後テレビつけたり消したりしていた話も書いたことあります。

でも一番のぞわっときた話は千葉の職場のPHS事件です。


私が食堂で休憩していたら着信があってすぐ取ろうとしたらワンギリされました。

知らない番号で間違えかなとは思ったのですが、一応リダイヤルしたら


「現在使われておりません」

って機械音のアナウンスがありました。

最初は意味がわかってなかったので、そんなわけあるかい、さっきかかってきたのに

って思って、もう一回リダイヤルしてもつながりません。

あれ?おかしいなと思って同僚に話したところ


「ねねさん、深くは考えてはいけません」


って理系男子に言われました(笑)

説明のつかないことは考えない性格の理系。。(笑)


まぁ性格的にこのままにできない私ですので、今度は総務の人に聞いてみました。

そしたら番号からどこの部署かわかるからって調べてくれましたが、本当に存在しない番号でした。

着信履歴をみながら乾いた笑いをする総務の女性・・・(笑)

社内でしか使えないPHSなので、どこの部署もその番号を使ってませんでした。

まぁそうかなーとは思ってたんですが、幽霊さんからのいたずら電話でした。

千葉の職場は霊道も通ってたしほんとに幽霊多くて、よくちょっかい出されてました。(私は幽霊さんから見て目立つので)

この話を知り合いの占い師さんにしたら、なんかすっごい悪意を感じるって言われました。

もし電話がとれていたらなんて言われたのかなーとは思います。

でも私的には同じくらい悪意のある念を社内の人(受付嬢)から向けられていたので、どっちもどっちかなと思いました。

一番怖いのは生きている人間ですね。


ということで夏っぽい話をあげておきます(笑)





ポチッと押してもらえると嬉しいです!


スピリチュアルランキング


※神様の絵のオーダーの受付は現在お休みしています。
再開するときはブログやHP等でお知らせします。
アクセサリーの通販は今後縮小しやめる予定でしたが、趣味の範囲で絵の合間に通販を行うことがあります。
その際はブログ更新にて随時お知らせします。


<ホームページ>
https://easterbunny.amebaownd.com