カミグセのブログ

演劇ユニット「カミグセ」のブログ

■カミグセ公式WEB 開設!■

kamiguse.com
最新公演情報や、過去公演の舞台写真等も載っています!
ぜひご覧くださいませ。


■次回公演情報■

カミグセ 佐藤佐吉ユース演劇祭参加作品
「隣の芝生の気も知らないで」
2016年3月31日[木]~4月4日[月] 王子小劇場にて

公演情報はこちら



《お問い合わせ》
[MAIL]info@kamiguse.com
[Twitter]@ka_mi_gu_se

テーマ:

カミグセ『SとNの間の香り』ご観劇の際の注意事項について

 

・・・・・・・・・・

 

《受付開始・開場時刻とご入場に関して》
受付開始は各回開演の45分前から、開場は30分前からとなっております。
開場時は、ご来場順に発行いたします整理番号順にご入場いただきます。
なお、客席は全席自由席です。

 

・・・・・・・・・・

 

《当日の遅れやキャンセルに関して》
当日の急な遅れやキャンセルは、直前でも構いませんので【info@kamiguse.com】もしくは【090-4745-2670(制作:飯塚)】まで、必ずご連絡下さいませ。
なお、開演後はしばらくの間、お席へのご案内が出来ません。
あらかじめお早めのご来場にご協力頂けますと幸いです。

 

・・・・・・・・・・

 

《面会・プレゼントのお渡しについて》
終演後、会場外にて出演者との面会が可能です。
プレゼントの手渡しも可能ですが、【手作りの食べ物】【要冷蔵のもの】はご遠慮ください。

 

・・・・・・・・・・

 

《お花の受付について》
スタンド花・アレンジ花の受け入れが可能です。
ご希望のお客様は、
・お送り頂くお花の形式(スタンド花 or アレンジ花)
・宛先(出演者 or 劇団)
を明記の上、【info@kamiguse.com】まで必ず事前にお問合せくださいませ。

 

・・・・・・・・・・

 

円滑な公演進行の為、ご協力のほどお願い申し上げます。

AD
 |  リブログ(0)

テーマ:

カミグセでは、2016年12月に予定している本公演の演出助手を募集します。

ご興味のある方は、下記の詳細をよくお読みの上、ご応募ください。

 

 

ーーーーーーーーーー

 

カミグセ主宰のつくにうららです。

この度、カミグセ次回公演「SとNの間の香り」で演出助手をしてくださる方を募集いたします。

 

主なお仕事は、稽古場での稽古補助・代役・プロンプ等です。

また、もし何か得意なことがあれば(楽器が弾けます、料理ができます、裁縫ができます、数字に強いです等々・・・)それを活かしたお仕事もお願いできたらと思っています。

劇作・演出を志している方も、俳優を志している方も、とにかく演劇の現場を覗いてみたい、という方も大歓迎!

色んなお話や相談をしながら、一緒に作品作りをしていきたいです。

 

ご興味のある方は、下記の詳細をよくお読みの上、ご応募ください。

たくさんのご応募、心よりお待ちしております。

 

ーーーーーーーーーー

 

 

【公演詳細】

カミグセ「SとNの間の香り」

2016年12月22日(木)〜25日(日) 全7ステージ

渋谷 space EDGEにて

 

【応募条件】

・心身共に健康な18歳以上の男女(高校生不可)

・11月中旬から行われる稽古に8割以上参加できること(スケジュールは要相談)

・12月20日(火)〜25日(日)までの小屋入り期間に全日参加できること

 

【謝礼】

交通費程度の薄謝ではありますが、ご用意させて頂く予定です。

 

【応募方法】

メールの件名を「演出助手応募」とし、

・お名前(ふりがな)

・ご所属、ご在学の学校等(あれば)

・性別

・生年月日、年齢

・電話番号

・メールアドレス

・これまでの経歴

・カミグセの作品を観たことがあるか(ある場合は作品名も)

を本文に明記の上、info@kamiguse.comまでご連絡ください。

 

【締切】

10月16日(日)24:00まで

 

【お問い合わせ】

info@kamiguse.com(担当:つくに)

AD
 |  リブログ(0)

テーマ:
カミグセ「隣の芝生の気も知らないで」にて、4/3[日]15:00の回と4/4[月]14:00の回終演後に上演予定の短編「ざり蟹、水辺を遠く離れて」に関して、お客様にお知らせとお願いがございます。
ご観劇を希望されるお客様は、予め以下をお読みいただけますと幸いです。



《開演時刻に関して》
公式WEBサイトや「隣の芝生の気も知らないで」公演チラシ等にて、アフターイベントの「ざり蟹、水辺を遠く離れて」特別上演の開演時刻を、それぞれ、

4/3[日]17:30~ | 4/4[月]16:30~

と告知致しておりましたが、諸般の都合により、

4/3[日]17:00~ | 4/4[月]16:00~

上記の通りに変更させていただきます(当初より開演時刻が30分繰り上がります)。
ご迷惑をお掛けし大変申し訳ございません、何卒ご了承の程お願い申し上げます。
なお、上演時間は約20分程度を予定致しております。



《入場整理券配布に関して》
今回の「ざり蟹、水辺を遠く離れて」特別上演は、各回先着20名限定でご入場いただけます。
つきましては、4/3[日]15:00の回 および 4/4[月]14:00の回終演後に、劇場ロビーにて入場整理券を先着順で配布いたします
ご観劇を希望されるお客様は、本編終演後に劇場ロビーにて入場整理券をお受取りいただき、「ざり蟹、水辺を遠く離れて」開演の10分前に再度劇場ロビーへご集合ください。


☆別の回をご予約で、「ざり蟹、水辺を遠く離れて」をご覧になりたいお客様へ
本編終演予定時刻(4/3[日]15:00の回→16:15頃、4/4[月]14:00の回→15:15頃)に、劇場ロビーにて入場整理券をお受取りいただき、「ざり蟹、水辺を遠く離れて」開演の10分前に再度劇場ロビーへご集合ください。
なお劇場へお越しの際は、ご観劇いただいた際の半券、もしくはご予約確認メールを受付にてご提示いただきますので、予めご了承くださいませ。



《ご観劇時の注意》
■今回の「ざり蟹、水辺を遠く離れて」特別上演は入場無料(カンパ制)です。
■上演時間は約20分程度を予定致しております。
■途中入場、途中退出はできません。
■場内でのご飲食、ご喫煙、許可のない撮影・録音等は固くお断り致します。
■会場の「池亀家」内は大変狭くなっておりますので、お手荷物は全てお預かりさせていただきます。また、一部お履物を脱いでお上がりいただく客席がございます。
■会場の都合により、客席は立見席が大変多くなっております。また、ご入場いただく際に、お座席をこちらで指定させていただく場合がございます。



以上、お願いばかりで大変恐縮ではございますが、何卒ご理解とご協力のほどお願い申し上げます。


カミグセ 佐藤佐吉ユース演劇祭参加作品
「隣の芝生の気も知らないで」公演情報はこちら

アフターイベントに関するお問い合わせ
カミグセ制作部:info@kamiguse.com
AD
 |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは、カミグセ主宰のつくにうららです!
「隣の芝生の気も知らないで」、小屋入りを来週火曜に控え、いよいよ稽古も大詰めとなりました。


今回は太宰治「女生徒」を原案にした作品に挑んでいるわけですが、あくまで「女生徒」は原案、脚本は私が台詞をほぼ一から書いています。
なので、太宰治や「女生徒」を全く知らない方でも大丈夫。
とはいえ、「女生徒」に漂う思春期の苦悩や、周囲に対する眼差しなどは、原作をリスペクトしながら存分に詰め込んであります。

もし、なんで「女生徒」が原案なの?と思った方、私が「女生徒」という作品に対してどう思ってるか気になる方などは、ドラマトゥルクの有吉宣人が対談形式で記事にしてくれていますので、よければ是非ご一読下さい。

原案「女生徒」を戯曲に落とし込む前に作家とドラマトゥルクの間でしたはなし|カミグセ『隣の芝生の気も知らないで』


そして、今回は、本編で着用するオリジナルの制服を公演に先駆けて特別公開することになりました!

カミグセ初のオリジナル衣裳はこちら・・・!


隣の芝生 衣裳

今回、どうしても私がオリジナルの制服を作りたく、衣裳担当の茂原里華さんに散々わがままを言って作っていただきました。
イラスト段階から試作段階、試作段階からここまでで、ありとあらゆる試行錯誤を重ね、最終的に一番シンプルで美しいところに落ち着いたと思います。
本当にお気に入り、早く舞台で見たいです。

皆様も、ぜひ劇場にて生でご覧ください!


さて、そんな「隣の芝生の気も知らないで」の現在の残席状況をお伝えします。

◎→余裕あり
◯→まだ大丈夫
△→残席わずか

3/31[木] 19:30 △
4/01[金] 14:00 ◎|19:30 ◯
4/02[土] 14:00 ◯|19:30 ◎
4/03[日] 11:00 ◎|15:00 △
4/04[月] 14:00 ◯

特に△マークのところは、早めに販売予定枚数を終了する可能性がありますので、ご予約を検討されている皆様はどうぞお気をつけください。
ぜひお早めのご予約を・・・!

というわけで、ご予約をこころよりお待ち申し上げております。

カミグセ 佐藤佐吉ユース演劇祭参加作品
「隣の芝生の気も知らないで」
公演情報などはこちら
 |  リブログ(0)

テーマ:
カミグセ「隣の芝生の気も知らないで」に出演する女優7人が、リレー形式で他の出演者を紹介する特別企画。
稽古場での光景や、感じたことなど、各自が思ったままに綴ります!

第七弾は、いよいよ最終回!
Q本かよが小見波結希を紹介します!


**********

こんにちは。出演者紹介アンカーのQ本かよです。
アンカーなので、一周回ってトップバッターの小見波結希を紹介します。
こみなみゆき。本座組でもっとも声に出して言いたい名前、こみなみゆきです。
みんなからはおもに「こみ」と呼ばれています。
わたしは「ユキちゃん」と呼んでいるけれど。

こみなみゆきは、背がちいさくて、子どもみたいな顔で、
着ている服はカラフルな柄に柄を重ねた色彩テロリストで、
パッと見は末っ子のおてんば娘みたいな感じなのだけれど、
おそらくとても、頭が良くてしっかり者です。

わたしを紹介してくれた嵯峨ちゃんがウォーミングアップの順番を間違えると、
横にいるユキちゃんがいつもニコニコ訂正していて、それがかわいい。
(ちなみにカミグセの稽古では最初のアップを嵯峨ちゃんがリードしてくれるのですが、
どういうわけだか彼女はアップの順番を毎回どこかしら間違える…それもかわいい)
ユキちゃんはいつもニコニコしているのだけれど、場をよく見ていて、
稽古中にふいに必要になったもの(バミリテープとかハサミとか)を、
ひとよりワンテンポ早くひょいと持ってきたりする。
ニコニコしたまま。極めて自然に。
若いのに、気配り上手で、
その気配りの仕方がぜんぜん押し付けがましくなくて、すきです。

小見波1

今回の《隣の芝生の気も知らないで》でのユキちゃんの役は、
7人のなかでもとびきり「女子っぽい」ところを担っているなと思います。
大人になりきってしまった私などからすれば、通り過ぎたいつかの自分の、
思い出すには少しほろ苦い「女子っぽさ」をユキちゃんは体現していて、
見ているといつも複雑な気持ちになります…笑。

この公演のために、髪を黒染めした小見波結希がとても可愛い。
ほんとうに中学生みたいでつい笑ってしまうのですが、
そのぶん臨場感のある「女生徒」を演じてくれると思います。
こみなみゆき。ぜひ、ご注目ください◎

**********


これにてカミグセ「隣の芝生の気も知らないで」特別企画、出演者紹介リレーブログは終了です。
最後までご覧頂きありがとうございました!

稽古も佳境を迎え、日に日に作品の輪郭がくっきりと立ち上がってきています。
開幕までもう間もなく、どうぞお楽しみに!
劇場にてお会いできますのを、関係者一同楽しみにしております。

カミグセ 佐藤佐吉ユース演劇祭参加作品
「隣の芝生の気も知らないで」
公演情報はこちら
 |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。