40代50代からの人生・仕事・夫婦・親子の不安解消!

アラフィフからの

人生の歩み方コーチ
澤田実季(カメちゃん)です

 

 

 

 

昨日は

勤労感謝の日
自分の勤労に感謝しましょう!

 

自分をいたわって、褒めて

感謝しましょう!

 

いつも頑張ってくれてありがとう💛

と、言いましたか?

 

********

 

 

さて、今日のおはなしは

 

与える もらう give and take

 

あなたはどちらが主体で生きていますか?

あ、ちょっと大げさな
言い方かもしれないですね

 

 

何かをするとき
何かをしたら

 

見返りはなんだろう
何かもらえるかな

 

そんな風に考えてばかりいる人

いますよね

 

この仕事手伝ったんだから
お礼にランチくらいは

おごってもらえるかな?

なんてね

 

 

image

 

 

 

私も昔はチラッと頭をよぎってましたよ

 

または

本を貸したんだから

かえすときには

菓子折り一つもあるかな

なんてね

 

 

image

 

 

 

私も昔はチラッと頭をよぎってましたよ

 

でね、エスカレートすると

それを要求したりする人も

いるかもしれない

 

「仕事手伝うからランチおごってよ」

と、はっきりと要求する

 

もう、完全に見返りもらう気満々の人

 

まわりにいませんか?
 

でもね
いつもこんな要求や欲求があると

いつのまにか

人はあなたから離れてしまうかもしれません

 

 

逆に

与える人 give の人

 

あなたのために何ができるだろう?

と、常に考えます

 

仕事が忙しい人をみたら

「何か手伝えますか?」

さらっと声を掛けられる人

 

カッコいいな~

 

常に

人のために
何か役にたてないかと考える人

 

そういう人のまわりには

たくさんの仲間や友達
集まってきますよね

 

 

image

 

 

 

 

どういうスタンスで生きるか

 

いつも 

人に与えること、役立つことを考えるのか?

 

人からもらうことを考えるのか?

 

人生の分かれ道みたいですが

選んだほうで
人生は大きくちがってくるのではないでしょうか

 

 

人がいっぱい集まってくる人
仲間がいる人
 

それがわかったら

あなたは


人のことを考える人
人の役にたつことをする人

になったらいいだけ

 

 

答えはシンプル

 

 

 

 

image

 

 

 

 

今日も最後までお読みくださり
ありがとうございました

今日もステキな一日をお過ごしください

 

 
 

 

★ 現在募集中のイベント ★

しばらくの間
講座はリクエスト開催とさせていただきます

お問い合わせフォーム

体験セッション・光のカードリーディング
夢を叶える手帳の使いかた講座