40代50代からの人生・仕事・夫婦・親子の不安解消!

アラフィフからの歩み方コーチ
澤田実季(カメちゃん)です

 

 

おはようございます

昨夜は大きな地震にビックリ‼️

さらに緊急速報のスマホの音にアタフタ

皆さんがご無事でありますように



さて、今日のお話は

 

何歳になってもできること

 

もうこのお歳じゃね
何かをはじめるときに
そんなことを思う方も多いのではないでしょうか?

 

先日はインスタライブに初参戦

大好きな伊藤綾子さんがゲストに呼んでくださいました

紹介ブログはこちら

 
 

 

 

 

写真で見るとちょっと恥ずかしいですが
初にもかかわらず
すごく楽しくてあっという間の30分でした
ライブに入るのに四苦八苦でちょっと遅れてしまい
綾子さんや皆さんをお待たせしてしまったのは
大いに反省しています
これも勉強になりました
 
このライブで気づいたことがあります
 
まずは
・何歳になってもできる
・そのチャンスを活かす
・インタビューされたり、
インタビューしたりが好きで得意かも
 
しゃべるのは好きですが
インタビューもしゃべるうちの一環で
でも形がちがいますよね
それでも楽しい
 
またまた65歳にして好きで得意を発見できるって
人生、楽しいものですね
 
今は40代や50代の方でも
「もう歳だからね」
なんて弱気な発言をするかたもいて
私からしたら
「何、言ってるんだ!」と思うわけです
 
確かに年齢をかさねると
できなくなることもたくさんあります

例えば
物忘れが多くなったり
体力がおちたり
集中力がなくなったり
ひとつのことをするのに時間がかかったり
 
でもね、それは仕方のないこと
お家でも50年以上つかっていたら
あちこち痛むじゃないですか
 
身体だって50年も使えば
あちこち痛んできます
 
それをいちいち嘆いていたのでは
人生100年、50歳以降楽しめないですよね
 
私は、身体の衰えも十分に承知しています
ひとつのことをするにも時間がかかります
体力もおちました
集中力もおちました
 
でも、それは自然のこととして受け入れています
 
じゃ、ほかで何かカバーできるものはないか
 
好奇心やチャレンジ精神
そして一番は
日々を楽しむ
 
綾子さんも毎日楽しんでいます
そして好きなこと、好きな仕事をしています
 
やっぱり類は友を呼ぶ
 
同じ波動の人たちがあつまります
よい波動の高いところには
よい波動の高い人たちが集まるんですよね
 
さぁ、皆さんも
受け入れることはポジティブな形で受け入れ
前を向いていきましょう
日々、楽しいことをみつけて楽しみましょう

 

 

 

 

 

 

 

 

********

 

 

 

 

今日も最後までお読みくださり
ありがとうございました

 

 

今日もステキな一日をお過ごしください

 

 

 

 

 

 

お知らせ