悩める50代の方
言葉をつかって人生を好転させる
3Cコーチング  澤田実季 です
 

 

大谷翔平選手の大きな一歩
今日は嬉しいニュースでしたね

野球がよくわからなくても
日本人選手が海外で認められ
活躍しているニュースは
見るだけでも誇らしく、嬉しくなりますね

 

 

image

 

 

********

 

 

 

さて、今日のおはなしは

基準を決めているのはだれ?
から思うこと

 

 

物事の基準ってみなさんは
どう決めていますか?

 

たぶん自分ですよね
というよりも自分が基準で
よかったとか、よくなかったとか
面白かったとか、面白くなかったとか

決めていますよね

 

 

でね、自分が基準だから
自分が変だ
変なことをしている
そんなことを思う気持ちはこれっぽちもないんです

 

 

今の時代
多様性や個性がもとめられているようなので
変なことが
世の中で基準になってしまっていることも
あるようです

 

昔の非常識は今の常識
だったり
昔の常識は今の非常識
だったり

それがいい時もあれば
そうでない時もあります

とはいえ、今の時代では
それを受け入れていくということも
必要になってきます

 

私のようなおばあちゃん的な年齢では
「昔はこうだったのに
今の若い者はね~~~」というのは
いかがなものか?

私としては
今は今の様式があるんだ
という風にまずは受けとめています

 

 

昨今ではおじいちゃん、おばあちゃん世代も
パソコンを使ったり
スマホを使ったりしている方も増えましたが
これもここ5年くらい
「スマホなくても大丈夫」と言っていた方が
「スマホ、なんて便利なんでしょう」となっています

 

 

さて、とりとめもなく書いてきましたが
何が言いたいか

 

若いから
年寄りだから
ということではなくて

もっと

柔軟にお互いの考えや意見を
取り入れていけたらいい

 

 

お互いの年代・性別に関係なく

理解しあう

その前に
理解しようとする

ことが大切ではないでしょうか

 

 

若いくせに
年寄りのくせに

これ 禁句にしましょう

 

 

あ、なんかお説教くさくなりました💦

 


 

 

 

こちらも年代に関係なく受け付けています

 

 

 

 

 

 

 

 

https://resast.jp/page/consecutive_events/2272


 

 

 

 

 

今日も最後までお読みくださり
ありがとうございました

 

 

明日もステキな一日をお過ごしください

 

 

 

 

 

 

お知らせ

しばらくの間
講座はリクエスト開催とさせていただきます

お問い合わせフォーム

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

★ 現在募集中のイベント 
しばらくはリクエスト開催

お問い合わせフォーム