BLOOD-C 第11話 感想 | かめのラスカル~趣味の記録&感想

かめのラスカル~趣味の記録&感想

アニメ・カーレース・ウォーキング・鉄道など、趣味で体験したことの記録や感想を綴ります。


テーマ:
あははははははは!!!

すげぇ!

最初から最後まで、ずっと声出して笑いながら視てた。

恐るべし種明かし。

CLAMP・水島監督やりゃぁがった(笑)

以下ネタバレ!


BLOOD-C 11話インプレッション

公式HP
ファーストインプレッション
2ndインプレッション
3rdインプレッション
クライマックスインプレッション
ラストインプレッション&レビュー

かめラスカルのアニメ&鉄道&趣味の戯言



この町は実験室。

●実験対象(主役)・・10話インプレッションで書いたとおりでしたね
かめラスカルのアニメ&趣味の戯言


●実験対象を調べるためのメインキャスト(街で茶番を演じる役者)

今回裏切って実験を終わらせようとしたメインキャスト

かめラスカルのアニメ&趣味の戯言
※研究発表を急ぎたいため

かめラスカルのアニメ&趣味の戯言
※自分たちがやった犯罪をもみ消してもらい、早くシャバに出たいため

かめラスカルのアニメ&趣味の戯言
※金目当て

演じ続けていたメインキャスト
かめラスカルのアニメ&趣味の戯言

かめラスカルのアニメ&趣味の戯言

メインキャスト以外の出演はみんなエキストラ。
そして、メインキャスト達はまもられて生きているが、
殺されたエキストラは本当に死んでいる・・・・


(おそらく)首謀者
かめラスカルのアニメ&趣味の戯言


主役の血
かめラスカルのアニメ&趣味の戯言

主役の記憶を封じる薬(コーヒー)とえさ(ギモーブ)
かめラスカルのアニメ&趣味の戯言

実験台(主役)の以前の姿
(米軍や日本政府が隠したがる、人の形をした人でないもの)
かめラスカルのアニメ&趣味の戯言


・・・・と言うことで、小夜だけでなく、視聴者も巻き込んで夏から(第1話から)続いてきた実験は、
難産だった水島監督コンテの最終回 で決着がつきます。
(つくのかな?映画に持ち越したりして・・・)

あとは・・・・

かめラスカルのアニメ&趣味の戯言



かめラスカルのアニメ&趣味の戯言

が何者か・・・ですね。

唯芳は小夜の本当の父親(小夜を作ったもの)、犬は首謀者の逆側にいるもの・・・ではないかと思います。
でも、ふと思ったのですが、

かめラスカルのアニメ&趣味の戯言

こいつ、上の犬なのでは?・・・犬=ふるきもの、もしかして小夜の恋人だったりして・・・


それにしても・・・・最高ですね。この作品。
全12話のうち、10話途中まで、視聴者までも巻き込んで茶番劇演じるのですから。
もし、BD買うとしても、1話と6話、9話以降だけで良いですよね(笑)。

ほんとう、我慢して視ていて録画しておいて良かったですわ~~~BD買わなくてすみます(爆笑)

BLOOD-C、
最終回がすげぇ楽しみなのです!!!

人気ブログランキングへ にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ   
 ワンクリックいただけると励みになります






かめラスカルさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。