Aチャンネル  感想と考察 | かめのラスカル~趣味の記録&感想

かめのラスカル~趣味の記録&感想

アニメ・カーレース・ウォーキング・鉄道など、趣味で体験したことの記録や感想を綴ります。


テーマ:
公式HP
前回の日記


Aチャンネル ラストインプレッション&レビュー

「るんちゃんは、変わらないね」

「うん!」

かめラスカルのアニメ&鉄道&趣味の戯言



すげぇ~~~~!!
最後まで空気アニメだった!!

あの!らき☆すたでさえ最後は学園祭だったのに。


学園ものだというのに・・・・
12話もあったのに・・・・

・学園祭
・体育大会
・文化祭
・中間・期末試験
・林間学校・臨海学校
・修学旅行
・クリスマス&初詣

一切無し!!
こんな作品いままであった?
(なぜかハロウィンだけあった)


トオルが入学してきて、1学期やって、夏休みして、2学期やって、冬過ごして、また春が来て・・・・おしまい!!

かめラスカルのアニメ&鉄道&趣味の戯言


日本には、ハレの日・ケの日という表現があります。

ハレの日は非日常(行事等)、ケの日は日常。

こういったまったり系学園アニメ作品はハレの日を巧みに入れて、物語を作っていきます。
らき☆すたしかり、けいおんしかり。

しかし、Aチャンネルは、最後までケの日のみで物語を作りました。

私、大学時代写真部だったのですが、先輩に言われたことがあります。

「ケの日写真を撮るのは簡単。でも、ケの日の写真を作品にするのは凄く難しいんだ!!」

Aチャンネルには、ストーリーの盛り上がりが一切ありません。
シナリオ的に感動するシーンもありません。

だからといってつまらないかと言えばそうでもありません。
楽しめます。

女子高校生達友達同士の日常を本当に丁寧に表現しました。
本当にただそれだけのアニメ。


とても不思議な作品でした。

よく出しましたね。その決断に拍手です。

だって、視ても視なくても、どうでもいい作品なのですから。
でも、何かの拍子にまたふっと視たくなるんだろうな・・・・。

最終回が近づいてきて、妙に寂しく思えた作品でした。
空気は普通にあるもので、それが無くなると人間は生きていけません。
気づいたら毎週視ていた。習慣になっていた。

そういう作品でした。

かめラスカルのアニメ&鉄道&趣味の戯言


個人的にスタッフが好きで視ようと思った作品

・咲~sakiの3人組、小野監督・セトウ助監督・浦畑シリーズ構成
・らき☆すたの神前暁サウンド

期待を裏切らない作品でした(第1話を除いて)。
スタッフの皆様、ありがとうございました。

最後に・・・・

Aチャンネルはかわらないね



人気ブログランキングへ にほんブログ村 アニメブログへ
  
 ワンクリックいただけると励みになります

Aチャンネル 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]/福原 香織,悠木 碧
¥7,350
Amazon.co.jp

Aチャンネル 1 【完全生産限定版】 [DVD]/福原 香織,悠木 碧
¥6,300
Amazon.co.jp

Aチャンネル (1) (まんがタイムKRコミックス)/黒田 bb
¥860
Amazon.co.jp



かめラスカルさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。