「誤解」(4)初稿脱稿★「THE量稽古★150日チャレンジ」030 | かめおかゆみこの≪表現するからだとことば≫塾

かめおかゆみこの≪表現するからだとことば≫塾

あなたが輝く≪表現≫をサポートします!・心身の解放(ゆるめること)・感情の解放と切り換え・表情トレーニング・身体表現・声の表現・話しかた・聴きかた等々、22年にわたるワークショップ体験をもとに、あなたオリジナルのセッションを提供します!

かめおかゆみこ  です。        

 

メルマガ「今日のフォーカスチェンジ」 15周年記念企画

THE量稽古150日チャレンジ!

 
 
※この項は、断続的に、本番までシリーズでつづきます。
「誤解」(1) (2) (3) 
 
脚本研究会(7月9日)に提出する原稿の〆切日が、昨日(3日)。
しかーし、構想考えてるうちに日が経って、間にあわず!プンプン
 
何せ、〆切破りの常習犯で、今回もわざわざ事前に「〆切は…」
と、念押しを食らったくらい。にもかかわらず…の遅延。ガーン
 
ここはあやまらないとな~と、今朝、「スミマセン、あと1日だけ待
ってください」と、とりいそぎお詫びメール。「今日じゅうでいいです
よ」と、あたたかいお返事をいただく。アセアセ
 
これは、絶対に今日中にがんばらねば雷と、エンジンをかけ、
フェイスブックのぞくのも、YOUTUBEのぞくのもガマンして、
(って、一体、ふだん、どんだけ時間使ってるんだハッ)爆  笑
 
ひたすら原稿、カキカキカキ…鉛筆鉛筆鉛筆鉛筆鉛筆うずまき
 
おかげで、なんとか、19時前には初稿を脱稿して、送信!!
ほっとひといきつけました~。笑い泣き
 
 
多少、予想してたけど、やっぱりかなり無謀な設定でした。アセアセ
 
劇中、実の母妹に殺されてしまう「ジャン」の、妻、マリヤ。
劇の最初と最後にしか登場せず、物語の展開をほぼ知らない
彼女の立場から、物語を読み解いてみるという設定。
 
パターン的には、「後日談」になります。事件が起きた30年く
らいあとを、設定してみました。廃墟になった旅館をたずねる
マリヤ。そこでの述懐。
 
なので、字数的には、予想より少なく、約6000字。ただ、ひ
とりで語るので、長くても10000字以内におさめたいところ。
 
まだ、ディティールが甘いので、矛盾するところとか、はっきり
しないところも多々あって、来週の脚本研が冷や汗ものなの
だけど。アセアセ
 
ともかくは、初稿脱稿したことで、今日の自分にマルです。キラキラ
 
 
昨日のマイヒストリーの会の参加者さんから、「いただきもの
なのだけど、うちで飲むひと、いないから」と、ゆずっていただ
いた、日本酒の一升瓶をさっそくアケル!!爆  笑
 
あれこれやることてんこもりなんで、今日は、これでひといき
ついたら、明日からまたフル回転するのだ~!!てへぺろ
 
※写真はイメージです。本文と直接関係ありません。
 
 
THE量稽古150日チャレンジ!
001-015 こちらからさかのぼって読めます。
016 体験をもとに劇づくり
017 幸せな講師
018 「表現者」としての自分
019 冊子をつくる
020 「誤解」(1)深い孤独感
021 「誤解」(2)声に出してみてわかったこと
022 10月28日、名古屋でも!
023 「声」にあらわれるもの
024 ひびきあう「表現」の時間
025 伝える・伝わる
026 冊子制作スケジュール
027 自分がどうあるかが問われるゆ
028 「誤解」(3)どんな視点で描くか
029 ゆる~くつながっていく安心感
 

 

星かめおかゆみこの、今年11月で15年になる日刊メルマガ

「今日のフォーカスチェンジ」の詳細は、こちら 流れ星

 

花火かめおかゆみこ関連の講座・イベントは、こちら!

義理チョコかめおかゆみこへの講演・講座のご依頼は、こちら!

かめおかゆみこさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス