酒を片手に、身近な人間ネタでクスッと笑ってぐっすりおやすみ

酒を片手に、身近な人間ネタでクスッと笑ってぐっすりおやすみ

ストレスの多い働く女性のための1日の毒(疲れ)をデトックスする酒場。人間の心の裏側の声がむきだしに・・・。


テーマ:

あれは今から、2週間前、

 

母とマクドナルドで、

 

朝マックを食べた後に起こった出来事だった。ニヒヒニヒヒニヒヒベル

 

 

 

 

 

その日は、母と、

 

買い物に行く予定をしており、

 

実家近くのマックで

 

待ち合わせしていたのである。自転車自転車自転車

 

 

 

 

 

ちなみに、母と待ち合わせするときは、

 

なぜか、母は、

 

いつも5分ぐらい遅れて来るため、

(母は、人には時間に厳しいくせに、自分には甘いという…笑)

 

そのため、私は、先に、マックの中に入って、

 

注文をして、

 

席を確保しておくのである。ウインクウインクウインクひらめき電球ひらめき電球ひらめき電球

 

 

 

 

 

注文のメニューは、

 

やはり、私はいつも通り、

 

250円のベーコンエッグマックサンドのコンビ、

 

母は200円のチキンクリスプマフィンのコンビが好きなので

 

頼んでおくのである。ニヒヒニヒヒニヒヒアップアップアップ

 

 

 

 

 

そして、母が到着し、共に、朝マックを食べながら、

 

いつも通り、

 

母:「そういえば、一昨日、欲しかったミントのキャンディーが半額で売っていたのよ~デレデレアップ

 

私:「ラッキーだったねニヤニヤベル

 

母:「ごるお(私の愛犬)って今、何歳だっけ?(会うたびに何度も同じことを聞いて来る…)デレデレラブラブ

 

私:「何度も同じことを言わせるでない、もうすぐ8歳になるわ滝汗あせるあせるあせる

 

などと、どうでもいいような話をしながら、

 

熱々のセットを頬張り、

 

ちょっと一服してから、

 

開店時間に間に合うように、

 

のんびりとケッタマシーン(自転車)に乗り、

 

買い物に出かけるのだ。自転車自転車自転車ベル

 

 

 

 

 

この日も、マックから出て、

 

のんびりと2人でケッタマシーンをこいでいると、

 

20メートルくらい先にある電柱の横で、

 

先ほど、マックにいた

 

とある一人のおばちゃんが、

 

なんだか、黒っぽい服の男に絡まれているように、ぼんやりと見えた。目目目

 

 

 

 

 

大丈夫かな?と思い、

 

近づいて見ると、警察官であった。(遠目でわからなかった…笑)滝汗あせるあせるあせる

 

 

 

 

 

どうやら、

 

自転車で、一時停止をしなくてはいけないところで、

 

一時停止をしなかったため、

 

警察官に、注意されていたのだ。滝汗あせるあせるあせる

 

 

 

 

 

見るからに、おうへいな態度の警察官に、

 

小さな声で、頭を下げながら、

 

申し訳なさそうに、「すみませんっ、うぅ、すみませんっチーンチーンチーンダウン」と

 

何度も謝っているおばちゃん。

 

なんだか可哀想だな…と思っていた矢先、滝汗あせるあせるあせる

 

 

 

 

 

私たちよりも、5メートルほど先に、

 

これまた、マックにいた、

 

ちょいハゲのおっちゃんが、ガニ股で、

 

ギーコギーコと自転車をこぎながら、

 

そのおばちゃんの方へ、

 

どんどん近寄っていくではないか。ニヒヒニヒヒニヒヒ自転車自転車自転車

 

 

 

 

 

ちょっぴりあやしい雰囲気がしたので、

 

これは、何かが起こるかも…と

 

母と目配せしながら、

 

「ありゃ、あの人、あそこに行くぞ、あれ、絶対なんか言うぞ!ニヒヒアップアップ

 

「ほれ、見てみ~ニヒヒアップアップ

 

「ほれ、ほれ、ほれ、ほれ、行ったぁぁぁぁっぁぁぁっぁ~!ニヒヒアップアップアップ

 

などと、そのおっちゃんの行動を見て喜んでいると、目目目

 

 

 

 

 

そのおっちゃんが、自転車から降りて、

 

警察官のところに行き、

 

「おんめぇぇ~、つまらんことしちょるなぁぁぁ~真顔ロケットロケットロケット

 

「自分の点数稼ぎしてるんだろ?ニヤニヤロケットロケットロケット

 

「そんなぁ~ちまちましたことやっとるんじゃなくて、

 

 泥棒や犯人を捕まえるのが警察の仕事じゃろっ!真顔ロケットロケットロケット

 

と一喝したのだ!!!滝汗あせるあせるあせる

 

 

 

 

 

周りにいた人がみんな、

 

そのおっちゃんの言葉に、

 

「すごいな、警察官にはっきり言ってポーンポーンポーンひらめき電球ひらめき電球ひらめき電球」と、

 

驚きの表情を浮かべているとき、

 

事件は起こった…ひらめき電球ひらめき電球ひらめき電球

 

 

 

 

 

な、なんと、

 

そのおっちゃんの応戦に覚醒したのか

 

先ほどまで、

 

警察に申し訳なさそうに「すみませんっ、すみませんっチーンチーンダウンダウン」と

 

謝っていたおばちゃんの態度が一変ポーンポーンポーンロケットロケットロケット

 

 

 

 

 

「なんで私が、そんなこと言われなくちゃならないのよ!ムキー爆弾

 

「みんなの前で、怒って、酷いじゃない!ムキー爆弾爆弾爆弾

 

などと警察を責め立てるのであった。滝汗あせるあせるあせる

 

 

 

 

 

その勢いは、

 

先ほどの、か弱そうな感じのおばちゃんとは違い、

 

物怖じせず、堂々と自分の意見を述べる

 

まさに大阪のおばちゃんみたいな感じになっていたのだ。滝汗あせるあせるあせる

 

 

 

 

思わず、同じ人間か?ポーンポーンポーン汗と思うくらいだったが、

 

えらい勝気の2人に責められ始めた、

 

その途端、警察の人は、先ほどの横柄な態度と変わって

 

タジタジになって参っていた。滝汗あせるあせるあせる

 

 

 

 

 

これまさに、

 

マックグループの連帯感が生んだ、

 

好プレー?珍プレー?ですな。ニヒヒアップアップアップ

 

 

 

 

 

ちなみにこの2人、全くの顔見知りです。ナハッ(笑)ニヤニヤベルベルベル

 

 

 

 

 

おそるべし、おっちゃん…

 

 

 

おそるべし、おばちゃん…

 

 

 

そこで本日のデトックス川柳を一句、

 

 

 

 

  ジジババの 連帯感は 強いのよ

 

 

 

 

 

 

警察の人も色々と大変だと思うけれど、

 

私もおっちゃんの意見に一票です。ウインクロケット

 

 

 

確かに、自転車でも安全に運転しないと

 

事故に巻き込まれる場合があるので、

 

気をつけて運転することは大切だと思う。自転車自転車自転車ひらめき電球

 

 

 

が、しかし、私が変だなと思うのは、

 

警察が、いつも同じ場所で、

 

自転車のチェックをしているということ。

 

そして、見せしめみたいに、大声で、

 

「いけないですね~真顔爆弾」みたいな事を言っていることである。

 

 

 

自転車のルールってあまりよくわからないことが多い。滝汗あせる

 

ちなみに私も自転車で友人と横に並んで走っていたら、

 

白バイに追っかけられ、注意された。滝汗汗汗汗

 

その時は、なんではてなマークはてなマークはてなマークと思ったが、

 

そういう、ルールがあるらしい。滝汗あせるあせるあせる

 

 

 

いちいち、違反した人を見つけて、注意するよりも、

 

自転車屋さんやスーパーやお店など

 

たくさんの人が利用するところに、

 

こういうことに注意してねという自転車の冊子でも

 

チラシでもポスターでも置いたり貼ればいいと思う。滝汗ダウンダウンダウン

 

そのほうが浸透率も上がるし、皆も気をつけると思う。ニヒヒアップアップアップ

 

 

 

そして、防犯のために巡回をしている最中の出来事ならば、

 

まだわかるが、

 

毎回決まっている場所で、捕まえるっていうのは、

 

どうなのかなはてなマークはてなマークはてなマークとは、やはり思う。真顔DASH!

 

 

 

自分たちも気をつけなければならないことがあるが、

 

今や泥棒や犯罪者が警察から逃走したり、

 

なかなか捕まらないことも多い。滝汗あせるあせるあせる

 

そういう人がうろちょろしている方が、よっぽど怖いとも思う。滝汗ダウンダウンダウン

 

 

 

警察の人も、ちゃんと市民の人が安心した場所で

 

暮らせるようなことをして欲しいなと

 

すごく思うあたくしであった。滝汗あせるあせるあせる

 

 

 

本日はこの辺で・・・

 

また、来週、水曜日?にお会いしましょうニヒヒUFOUFOUFO

 

閉店ガラガラ・・・(笑)ちゅー合格合格合格


テーマ:

あれは、今から1ヶ月前、

 

愛犬ごるおと朝の散歩に

 

出かけたときの出来事だった。ニヒヒしっぽフリフリしっぽフリフリしっぽフリフリ

 

 

 

 

 

その日は風もなく、

 

天気も良いが、

 

なぜか、日差しはあるのに

 

かなり寒い日だった。滝汗晴れ台風

 

 

 

 

 

しか~し、

 

どんなに寒かろうと、暑かろうと、

 

愛犬ごるおは、大の散歩好き。ニヒヒしっぽフリフリしっぽフリフリしっぽフリフリひらめき電球

 

 

 

 

 

「おめぇ~、はよ、ついて来いやぁ!」

 

と言わんばかりに、

 

リードをグイグイと引っ張りながら、

 

いつも馴染みのお散歩コースにある

 

電柱めがけて走り、

 

おしっこを、じゃ~じゃ~、

 

うんこを、もりっもりするのである。ニヒヒうんちうんちうんちロケットロケットロケット

 

 

 

 

 

今日もたくさんして、

 

ごるおは、元気モリモリやなぁ~

 

と思っていると、ニヒヒアップアップアップ

 

 

 

 

 

前から、今からご出勤かな?という

 

ベージュの上下のスーツに

 

腰までのジャンバーコートを羽織った

 

ちょっとしかめっ面した中年の男性が

 

歩いて来るではないか…目目ひらめき電球ひらめき電球ひらめき電球

 

 

 

 

 

かなり足早に歩いていたので、

 

急いでいるだろうし、

 

しかめっ面をしているので、

 

ごるおを近づけないように歩いていたのだが、滝汗あせるあせるあせる

 

 

 

 

 

なぜか、急に、ごるおは、

 

その中年の男性をめがけて、

 

「ヘッへッ」と言いながら、舌をちょろりと出し、

 

満面の笑顔で、走り出すのである。ニヒヒしっぽフリフリしっぽフリフリしっぽフリフリラブラブラブラブ

 

 

 

 

 

ごるおは人見知りなため、

 

普段、こんなことは滅多にしないため、

 

「どうしたんだ??ポーンひらめき電球」と思ったが、

 

でも、何かあってはならぬと思い、

 

リードを手前に引き戻そうと思った瞬間、真顔DASH!DASH!DASH!

 

 

 

 

 

その中年の男性が、ふと、

 

自分に向かって駆け寄るごるおに気づき、

 

急に満面の笑みになったのだ。ニヤニヤラブラブラブラブラブラブラブラブ

 

 

 

 

 

そして、ゆっくりと両手を前に出し、

 

腰をかがめて、

 

「さぁ、こっちおいで~ニヤニヤラブラブラブラブラブラブ」、

 

「カモ~ンヌ!!カモ~~~~~ンヌ!!(さぁおいで~)ニヤニヤベルベルベルベル

 

と、さっきのしかめっ面がまるで嘘かのように

 

フルウエルカム状態で、

 

まるで、スローモーションばりにゆっくりと、

 

ごるおに駆け寄ろうとした瞬間、

 

事件は起こった…ひらめき電球ひらめき電球ひらめき電球

 

 

 

 

 

な、なんと、ごるおは、

 

中年の男性と抱き合う20㎝ぐらい手前で、

 

スッと男性を避け、しっぽフリフリしっぽフリフリしっぽフリフリDASH!DASH!DASH!

 

そして、中年の男性の右脇をスル~っとくぐり抜け、

 

その中年の男性のすぐ右横にあった、

 

お気に入りの電柱に、おしっこをしたのである…しっぽフリフリしっぽフリフリしっぽフリフリうんちうんちうんち

 

 

 

 

 

あ”ぁ”~~~~うっそだろう~!!!

 

そこじゃね~だろうぉぉおぉぉぉぉぉおぉ!チーンチーンチーンチーンチーンダウンダウンダウン

 

 

 

 

 

と思いながらも、

 

ふと、中年の男性の顔を見ると、

 

とても悲しそうな顔をしているだけでなく、

 

とても恥ずかしそうに、

 

「あぁ…。(なんか、勘違いしてしまいましたぁ…)ご、ごめんなさいね…笑い泣き笑い泣き笑い泣きダウンダウンダウン

 

と私に謝ってきたのである。チーンチーンチーンダウンダウンダウン

 

 

 

 

 

なんで、あなたが謝んのよおぉぉぉお~

 

私の方がごめんなさいですよぉぉぉぉ~~~~っと思い、

 

あたくしも、とっさに、「す、すみません…」と謝ったのである。笑い泣き笑い泣き笑い泣きダウンダウンダウン

 

 

 

 

 

きっと、満面の笑みでごるおが、向かってきたので、

 

その方は、すごく嬉しかったんだろうな…

 

きっと、しかめっ面していても、犬が大好きなんだろうなって…

 

と思ったら、

 

なんだか、悪いことをしてしまったと思ったあたくし。笑い泣き笑い泣き笑い泣きダウンダウンダウン

 

 

 

 

しか~し、そんな2人をよそ目に、

 

ごるおは、お気に入りの電柱におしっこできたことが満足だったのか、

 

その後も満面の笑みを浮かべていたのであった…ニヒヒニヒヒニヒヒロケットロケットロケット

 

 

 

 

おそるべし、愛犬…

 

 

おそるべし、電柱…

 

 

 

そこで本日のデトックス川柳を一句、

 

 

 

 

  あら、いやだ、フェイントされて、赤っ恥

 (字余り・・・)

 

 

 

 

 

私は、毎日、ごるおに翻弄されまくっている。

 

でもなんだかそれが心地よくも感じるのである。ニヒヒロケットロケットロケット

 

 

 

ついつい、私は、Sだと思っていたが、

 

実は、ひょっとしてMなんじゃないかと思うのである。(笑)滝汗あせるあせるあせる

 

 

 

でも、犬は不思議なものである。

 

ただ、そこにいるだけで、見ていて癒されるからである。

 

ましてや笑顔なんて見せてくれたら、なおさらだろう。しっぽフリフリしっぽフリフリしっぽフリフリしっぽフリフリドキドキドキドキドキドキ

 

 

 

ただそこにいるだけで、

 

誰かの役に立っているって、素敵なことだな~と思う。ウインクベルベルベル

 

 

 

私も、ただそこにいるだけで、

 

誰かの役に立てるようになりたいもんだ。ナハハ(笑)ニヒヒアップアップアップ

 

 

 

本日はこの辺で・・・

 

また、来週、水曜日?にお会いしましょうニヒヒUFOUFOUFO

 

閉店ガラガラ・・・(笑)ちゅー合格合格合格


テーマ:

あれは、今から10年前。

 

近所の市民プールに行った、

 

夏の日の出来事だった。ニヒヒUFOUFOUFO

 

 

 

 

その日は、

 

日々、仕事漬けになって

 

ストレスで、アウアウ言っている

 

私を見かねた友人が、

 

「気分転換にお出かけしない?デレデレラブラブ」と

 

誘いの声をくれたのである。ニヒヒベルベルベル

 

 

 

 

季節は、真夏の真っ盛り。

 

なので、どうせお出かけするなら、

 

「海でも行って、ひと泳ぎでもするか!ニヒヒラブラブラブラブラブラブ

 

と言いたいところだが、

 

 

 

 

仕事も溜まっているため、

 

そんなに遠出もできやしない…チーンチーンチーン汗汗汗

 

 

 

 

そこで、ふと、友人が、

 

ならば、

 

「近くにある市民プールに行こうよ!デレデレベルベルベル

 

と言ったのである。

 

 

 

 

「市民プールとは、ある意味なんと斬新な…滝汗あせるあせるあせる

 

とも思ったが、

 

値段も安いし、

 

泳ぐことが大好きなあたくしたちは、

 

早速、行くことにした。ニヒヒひらめき電球ひらめき電球ひらめき電球

 

 

 

 

しか~し、着いたのはいいものの、

 

実は、あたくしプールで

 

大変苦手なことが一つあるのだ。ニヒヒひらめき電球ひらめき電球ひらめき電球

 

 

 

 

それは、脱衣所に、

 

たまに落ちている髪の毛が

 

どうしてもダメで、

 

見ると、サブイボが、

 

しばし止まらなくなるのである。チーンチーンチーンあせるあせるあせる

 

 

 

 

あたくしは、潔癖ではないのだが、

 

知らない人の髪の毛や、

 

ひょっとして、シモのオ毛毛が

 

転がっているかと思うと、ゾゾ気が立ってしまうのだ…。チーンチーンチーンUFOUFOUFO

 

 

 

 

そのため、なるべく足を地につけないように

 

足の裏を少し浮かせながら、下を見ずに、

 

プールへとたどり着くのである。あしあしあし

 

 

 

 

しかし、そこを抜けたら、もう安全。

 

年甲斐もなく、はしゃぐ友人とあたくし。ニヒヒアップアップアップ

 

 

 

 

シンクロナイズドスイミングでおなじみの

 

片足上げて、浮きながら泳いで見たり、ニヒヒロケットロケットロケット

 

 

 

 

潜って、逆立ちし、

 

水面に2本の足を出して、

 

「八つ墓村~~~~」とか言ってふざけたことをして

 

ゲラゲラ笑いながら遊んでいると、ニヒヒロケットロケットロケット

 

 

 

 

ふと、ある光景が目に入ってきたのだ。ポーンポーンポーンひらめき電球

 

 

 

 

なんと、ある男性が、

 

半袖の色あざやかな、かっこいいアロハシャツを着て、

 

プールに入っているではないか!ポーンポーンポーンひらめき電球ひらめき電球ひらめき電球

 

 

 

 

「あれ?シャツって着て入ってよかったっけ?ニヤニヤあせる」と思い、

 

監視員のいる方を見るが、

 

別になんともない顔をしており、

 

「気づいていないのかな?ニヤニヤ汗」とも思ったが、

 

 

 

 

友人が、ビート板を持ってきて、

 

「ねぇ~ねぇ~どっちが早いか競争しよ~よ~デレデレラブラブ」とかいうので、

 

「まぁ、監視員の人もそのうち気づくか…ウインクベル」と思い、

 

気にせず、友人とひたすら泳ぎまくっていたあたくし。ニヒヒニヒヒニヒヒアップアップアップ

 

 

 

 

そして、友人が「そろそろ疲れたから、休憩しよっか」と、

 

プールから上がろうとすると、

 

なんと!先ほどのアロハシャツの男性が、

 

すぐ目の前にいるではないか…ポーンポーンポーンひらめき電球ひらめき電球ひらめき電球

 

 

 

 

「あぁ、やっぱり注意されて外に出されちゃったんだ…滝汗あせる」と思い、

 

その男性の横を通ろうとした瞬間、

 

あたくしは、衝撃の事実を知ることに…ひらめき電球ひらめき電球ひらめき電球

 

 

 

 

な、なんと、男性が着ていたのは、

 

アロハシャツではなく、

 

入れ墨であったのだぁぁぁっぁぁぁっぁ…。ポーンポーンポーンポーンロケットロケットロケット

 

 

 

 

ぬぉぉぉぉぉぉおおおおおおおおおおおぉ~~~~~~~~~~~~~~~~~。ロケットロケットロケット

 

びっくりやんけぇぇぇぇぇぇぇぇぇ~~~~~。ポーンポーンポーンポーンロケットロケットロケット

 

 

 

 

実は、あたくし、視力が悪く、目目

 

てっきりアロハシャツかと思ってしまったのである。滝汗あせるあせるあせる

 

(入れ墨が、腕や上半身の半分から上に入っていたので…滝汗汗汗汗

 

 

 

 

しかも、それがまた、かっこいいデザインでして、

 

こう見えて、あたくし、職業はデザイナーなため、

 

デザインの参考までにと、

 

あとで、どんなデザインかじっくりみようと、

 

密かに思っていたのだが、

 

まじまじと見なくてよかったと思ったのであった。滝汗滝汗滝汗ロケットロケットロケット

 

 

 

 

 

おそるべし、市民プール…

 

 

 

おそるべし、アロハもどき…

 

 

 

そこで本日のデトックス川柳を一句、

 

 

 

 

  入れ墨は、もはやアートの、領域だ

 (字余り・・・)

 

 

 

 

あとあと、考えてみれば、

 

だいたい、アロハシャツを着て入ってくる時点で、

 

普通の人なら、気づくのは当たり前のような気もするが、

 

その時のあたくしは、なぜか、全く気づかなかったんですわ。滝汗あせるあせるあせる

 

 

 

きっと、どちらかというと、

 

プールよりも、海に行くほうが多いので、

 

海だと、シャツを着て入っている人も多いので、

 

変な思い込みをしていたのかもしれないな。滝汗汗汗汗

 

 

 

思い込みは、ある意味、

 

間違っていることを正しいと思ってしまったり、

 

また正しいことを間違っていると思ってしまう、

 

怖いもの。滝汗ダウンダウンダウン

 

 

 

特に先入観が入っていると、判断を誤るので怖いですわ。滝汗ダウンダウンダウン

 

何事も、ちゃんとしっかりと現実を見て、

 

判断することが大切ですわな。滝汗あせるあせるあせる

 

 

 

けれど、その前に、視力を良くしないといけないね…ナハッナハハッ(笑)ニヒヒUFOUFOUFO

 

 

 

本日はこの辺で・・・

 

また、来週、水曜日?にお会いしましょうニヒヒUFOUFOUFO

 

閉店ガラガラ・・・(笑)ちゅー合格合格合格

Ameba人気のブログ