文科省と外郭団体

テーマ:

今、外国人の技能実習生の待遇について問題になっています

ところで、みなさん、外国人はどのようにして日本語を学習しているか

ご存知ですか?

彼らは、まず母国で簡単な日本語を学んでくるケースが多いです

そして、来日後にいわゆる日本語学校に通います

最近、日本語学校が急増していますが、それは外国人の労働者の急増に伴っているのです

詳しいことはまだ調べていませんが、日本で働くにはその日本語学校を出ている必要があるようです

これって不思議じゃないですか!

例えば、日本人がアメリカで働くには、在米の英語学校への入学が必須とされているのでしょうか?

ビザが発給されていれば、それだけで働けるのではないですか

何故、日本では日本語学校の卒業資格が必須なのでしょうか?

 

実は、私ボランティアとして外国人に日本語を教えたいと思ったことがあります

すると、日本語学校で教師として働くには「 日本語教育能力検定試験 」なるものを受験しなければならないことが判明したのです

街にある、例えば、HMアカデミーなんかでその資格を取るのですが、受講料は数十万円です

私は試しに、そこで使われているテキストを一冊購入したのですが、驚きました

大学の教育学部を卒業する、すなわち教員免許に等しい位の高レベルの内容でした

「 日本語教師のための入門言語学 」などといテキストでしたが、懐かしいソシュールとか構造主義なんていう私が大学で習った内容に近いものでした

 

ところで、今日本では外国人労働者の需要が以前にも増して高まっているのは事実です

安倍さんも政府として一体となってその問題に取り組まれています

介護労働者の問題は厚労省、工場労働者は経産省でしょうが、そこに待ったをかけているのが注目の『 文部科学省 』さまです

もうお分かりでしょう

外国人にまず、日本語学校を卒業してもらわないと困ると縛りをかけているのです

お得意の何とか教育検定協会とかを外部に民間と組んで作り、あたかも文科省が直接タッチしていないかの如く装って、資格業者や出版社に甘い露を吸わせているのです

なにか、外国人にはそれなりの資格をとった人材に日本語教育してもらわなければマズイと言えば、それらしく聞えますが、外国語を学ぶって言うことはそういう事なんでしょうか?

日本語を必要とする人には、まず「 おはようございます 」とか「 ありがとうございます 」なんて言う、日常会話の習得が第一ではないでしょうか

破裂音の発音とか、チョムスキーの言語学なんて関係ないのです

 

何かといえば資格を作り、介入しようとする文科省さんへ

日本には『 楽市楽座 』が必要なんじゃないですか?

仕事が無い時代ならともかく、今時労働市場への労働者の供給にストップをかけるような事をしてていいんですか?

ここは、厚労省と経産省がタッグを組んで文科省に脅しをかけてもらうしかないでしょう

きっと、安倍さんもお墨付きをお与えになるでしょう

文科省の立場は、今、相当ヤバいですから

 

参考資料

 

日本語教育機関の運営に関する基準 
 
(趣旨) 1 この基準は、日本語の学習を主な目的として来日し滞在する外国人を対象に日本語教育を行う教 育機関(以下「日本語教育機関」という。)がその目的を達成するために備える必要があると考え られる要件を明らかにし、もって我が国における日本語教育機関の質的水準の向上に資すること を目的とする。
 
(自己評価等) 1の2 日本語教育機関は、その教育水準の向上を図り、当該日本語教育機関の目的及び社会的使命 を達成するため、当該日本語教育機関における教育活動等の状況について自ら点検及び評価を行い、 その結果を公表するよう努めなければならない。 ② 前項の点検及び評価を行うに当たっては、同項の趣旨に即し適切な項目を設定するとともに、
 適当な体制を整えて行うものとする。  ③ 日本語教育機関は、第1項の点検及び評価の結果について、当該日本語教育機関の職員以外の 者による検証を行うよう努めなければならない。
 
(情報の積極的な提供)  1の3 日本語教育機関は、当該日本語教育機関における教育活動等の状況について、広く周知を図 ることができる方法によって、積極的に情報を提供するものとする。
 
(修業期間) 2 日本語教育機関の修業期間は、1年以上とする。ただし、必要に応じ、6か月以上とするものと する。
 
(学年の始期及び終期) 3 日本語教育機関の学年の始期及び終期は、各日本語教育機関においてその規則で定めるものとす る。ただし、学年の始期は原則として2度までとするものとする。
 
(授業時数) 4 日本語教育機関の授業時数は、1年間にわたり760時間以上で、かつ、1週間当たり20時間 以上とするものとする。
 
(生徒数) 5 日本語教育機関の収容定員は、教員数、施設及び設備その他の条件を考慮して、当該日本語教育 機関の規則で定めるものとする。
 
(同時に授業を行う生徒数) 6 日本語教育機関において、日本語の一の授業科目について同時に授業を行う生徒数は、20人以 下とするものとする。
 
 
(授業科目) 7 日本語教育機関においては、日本語学習の目的に応じて日本語教育を施すにふさわしい授業科目 を開設するものとする。 
 
(入学者選考) 7の2 日本語教育機関は、入学者の選考に関し、学習能力、勉学意欲、経費支弁能力等について適切な 方法により確認するものとする。
 
(在籍管理) 7の3 日本語教育機関は、生徒の勉学、生活、資格外活動等について適切な在籍管理に努めるものとす る。  (教員数) 8 日本語教育機関には、校長、主任教員及び次の表に定める数の教員(主任教員を含む。)を置く ものとする。
 
 
生徒定員の区分 教  員  数
 
生徒数60人まで
 
 
生徒数61人以上
 
 

 
   生徒定員 - 60 3 +    20
 
 
 
② 前項で必要とされる教員の数の2分の1以上は、専任の教員(常勤の校長が教員を兼ねる場合は、 当該校長を含む。)であることが望ましいが、当分の間3分の1以上とするものとする。 ただし、専任教員は最低2人以上とするものとする。 ③ 校長が10に規定する主任教員の資格を有する場合、校長は主任教員を兼ねることができるもの とする。
 
(校長の資格) 9 日本語教育機関の校長は、教育に関する識見を有し、かつ、教育、学術又は文化に関する業務 に原則として5年間以上従事した者であるものとする。
 
(主任教員の資格) 10 主任教員は、日本語教育に関する教育課程の編成など教育的知識・能力を備えた者とし、常勤 の日本語教員又は日本語研究者として3年以上の経験を有する者であるものとする。 ② 主任教員は、専任教員のうちから選任するものとする。
 
 
(教員の資格) 11 日本語教育機関の教員は次の各号の一に該当するものとする。 一 大学(短期大学を除く。)において日本語教育に関する主専攻(日本語教育科目45単位以上) を修了し、卒業した者 二 大学(短期大学を除く。)において日本語教育に関する科目を 26 単位以上修得し、卒業した者 三 日本語教育能力検定試験に合格した者 四 次のいずれかに該当する者で日本語教育に関し、専門的な知識、能力等を有するもの (1) 学士の学位を有する者 (2) 短期大学又は高等専門学校を卒業した後、2 年以上学校、専修学校、各種学校等(以下「学 校等」という。)において日本語に関する教育又は研究に関する業務に従事した者 (3) 専修学校の専門課程を修了した後、学校等において日本語に関する教育又は研究に関する業 務に従事した者であって、当該専門課程の修業年限と当該教育に従事した期間とを通算して 4 年以上となる者 (4) 高等学校において教諭の経験のある者 五 その他これらの者と同等以上の能力があると認められる者
 
(校長・教員の欠格事由) 12 日本語教育機関の校長又は教員となる者は、次の各号に該当する者ではないものとする。    一 禁治産者又は準禁治産者   二 禁固以上の刑に処せられた者 三 教員免許状取上げの処分を受け、2年以上を経過しない者    四 日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊する ことを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した者   五 外国人の入国又は在留に関する不正行為を行い、3年を経過しない者
 
(位置及び環境) 13 日本語教育機関の位置及び環境は、教育上及び保健衛生上適切なものであるものとする。
 
(校地) 14 日本語教育機関には、その教育の目的を実現するために必要な校地を備えるものとする。
 
(校舎) 15 日本語教育機関には、その教育の目的を実現するために必要な校舎を備えるものとする。
 
(校舎の面積等) 16 日本語教育機関の校舎の面積は、同時に授業を行う生徒1人当たり 2.3㎡以上とするもの とする。ただし、115㎡を下回らないものとする。   ② 日本語教育機関の校舎には、教室、教員室、事務室、図書室、保健室その他必要な附帯施設を備 えるものとする。   ③ 日本語教育機関の教室は、同時に授業を行う生徒数に応じ、必要な面積を備えるものとする。  
 
(設備) 17 日本語教育機関は、生徒数などに応じ、必要な種類及び数の視聴覚教育機器、図書その他の設 備を備えるものとする。
 
(設置者) 18 日本語教育機関を設置する者は、国及び地方公共団体のほか、次の各号に該当する者とする。
 一 日本語教育機関を経営するために必要な経済的基礎を有すること。 二 設置者(法人の場合は、当該日本語教育機関の経営を担当する役員とする。)が日本語教育 機関を経営するために必要な知識又は経験を有すること。 三 設置者(法人の場合は、当該日本語教育機関の経営を担当する役員を含む。)が社会的信望 を有すること。 ② 次の各号に該当する者(法人の場合は、当該日本語教育機関の経営を担当する役員を含む。) は、設置申請できないものとする。 一 申請時において、過去3年以内に日本語教育施設の審査事業の認定に関する規程(平成元年 10月3日文部省告示第139号)第1条第1項並びに日本語教育機関の設備及び編制につい ての審査・証明事業の認定に関する規程(平成13年3月30日法務省告示第169号)第1 条の規定に基づき認定を受けた審査等事業を実施する公益法人(以下「認定法人」という。) から日本語教育機関の認定の取消しを受けた者又は廃校をした者 二 12に規定する校長・教員の欠格事由の各号に該当する者
 
(経営の区分) 19 日本語教育機関の経営は、その設置者が認定法人の認めた日本語教育機関以外の事業を行う場 合には、その事業の経営と区分して行われるものとする。
 
(生活指導) 20 日本語教育機関には、生活指導担当者を置くものとする。  ② 生活指導担当者は、生徒の生活指導及び進路指導に関する知識を有するとともに、12に規定 する校長・教員の欠格事由の各号に該当しない者であるものとする。
 
(健康管理) 21 日本語教育機関は、生徒の入学後できるだけ早期にその健康診断を行うものとし、 1年経過後、 再度健康診断を行うよう努めるものとする。
 
(名称) 22 日本語教育機関の名称は、日本語教育機関として適当なものであるものとする。
 
(規則) 23 日本語教育機関は、その規則を定め、少なくとも次の事項を記載するものとする。    一 修業期間、学年、学期及び授業を行わない日に関する事項   二 教育課程、学習の評価及び授業日時数に関する事項   三 収容定員及び教職員組織に関する事項
 
  四 入学資格に関する事項   五 授業料、入学料、その他の費用徴収に関する事項   六 寄宿舎に関する事項   七 その他必要な事項
 
(附則) 14(校地)、15(校舎)の規定の適用については、新規申請の日本語教育機関に限るものと し、従前の基準により認定を受けた日本語教育機関の更新申請又は変更申請についてはなお従前 の例によるものとする。 (従前の例)   (校地)     日本語教育機関には、その教育の目的を実現するために必要な校地を備えることが望ましい。
   (校舎)     日本語教育機関には、その教育の目的を実現するために必要な校舎を備えるものとする。た だし、校舎の自己所有が困難な場合には、賃借権が適切に設定され教育機関として安定的に確 保されているものとする。
 
(附則)   本基準は、平成15年9月1日から施行し、平成15年11月1日以降の申請に係る審査から適 用するものとする。
 
(附則)   本基準は、平成19年8月2日から施行する。
 
 
〔留意事項〕  なお、この日本語教育施設の基準に示したもののほか、日本語学校の質的水準の向上の観点から、 本協力者会議が留意すべきであると考えた点は次のとおりである。
 
1 昭和60年5月13日付の「日本語教員の養成等について」(日本語教育施策の推進に関する 調査研究協力者会議)及び昭和62年4月10日付の「日本語教員検定制度について」(日本語 教員検定制度に関する調査研究会)の両報告でそれぞれ示されているとおり、日本語教員には国 際的感覚と幅広い教養、豊かな人間性、日本語教育に対する自覚と情熱、日本語教育に関する専 門的な知識・能力などが求められていること。特に、日本語教育施設においては、その専任教員 の採用に当たって大学の学部における日本語教員養成の主専攻課程又は副専攻課程を修了した 者や日本語教育能力検定試験の合格者などの確保についての配慮が望まれること。
 
2 日本語教育施設における教育課程の編成に当たっては、現在、(財)日本国際教育協会及び国際 交流基金が共同して実施している「外国人日本語能力試験」の級別認定基準の各項目を参考とす ること。
 
 
3 日本語教育施設においては、その対象とする外国人の多くが、日本の事情等を十分に理解する に至っていない者であることを考慮し、生活指導を含め十分な配慮の下にその教育を行う必要が あること。
 
4 日本語教育施設における1日当たりの授業時間数については、その対象とする外国人の主たる 来日目的が日本語の学習であることを考慮して、適切に配当すること。
 
 

 

熟年離婚急増の背景

テーマ:

「 主体性のない結婚、不安を招く 」

昨晩、新聞の切り抜きを整理していたら、こんなタイトルの記事が出てきた

女の心模様と言う、中村延江さんのシリーズものだったようだ

要は、当時流行っていた、いわゆる三高の男の人と両親の勧められるまま結婚したはいいものの、何十年か経って今の自分の人生に何か疑問を持ち始めたというものであった

彼女の場合、大学時代海外留学をした負い目もあって、親に合わせてしまったようだが、それが良くなかったらしい

今では、かなり自由な結婚観が広まってきたが、当時の女性は皆画一的な結婚観を持っていた

お見合いなんかでも、相手が良い人だと感じ、人間としては好きだと思う程度で結婚していた

相手を男性として見て、将来どんな夫婦関係あるいは家庭を作っていくのかを深く考えなかったのだ

最近多い熟年離婚はそんなところにも原因がありそうだ

今後の投資プラン

テーマ:

今後の、投資プランについて私見を一言申し上げます

アメリカの中間選挙の動向はともかく、先月に引き続いて、波乱が予想されます

為替、長期金利、物価等々、注目すべき指標は様々ですが、ここは

特記すべきニュースを上げたいと思います

1.    時価総額第一位と二位のトヨタとソフトバンクのトップ会談の行方

2.    中国の李克強の復権

3.    日ロの連携と石油価格の行方

以上の3点です

昨今のような混乱した相場展開の時は、デイトレードやスイングは止めましょう

ここは、腰を落ち着けて、世界経済の中・長期的展望を自分なりに立てておくべきでしょう

何かおかしい日本の英語教育

テーマ:

以前「 通勤前のスタバで英会話 」とか言う英会話の体験レッスンに通ったことがある

講師は白人アメリカ人の結構年配で大学の助教をしている男だった

朝7時ちょっと過ぎに、スタバの2階の会場に向かった

そこには眼鏡をかけ英字新聞を読む初老の白人がいた

こちらが「 どうも 」と声を掛けても無視をされた

日本語がわからないのか と思った

7時半レッスンがスタートした

先ほどの白人が講師だったと分かった

簡単な朝の挨拶から始めた

およそ8名くらいの日本人生徒と講師の一対一のレッスンが始まったが、かなり前から座っていた私は声も掛けてもらえなかった

事務局には体験レッスンの意向を伝えてあったが

しかたないので、新聞を読んでいた

するとしばらくして、その白人がいきなり

「 What are you doing? 」とか言ってきた

こちらが、レッスンを聴いていないのが不満らしかった

でも、そもそも最初にこちらの挨拶を無視したのも、目の前を素通りしてレッスンを受けさせなかったのも彼のせいである

しかも、その挨拶のレッスンとやらもまるで幼稚園児並みの内容であった

さらに、日本にかなりの長期間いるらしい彼の日本語は極めて拙いものであった

おそらく彼が日本語学習に費やした時間よりも私が中学以来大学卒業以降まで英語を学習した時間のほうが何十倍多いであろう

そんなガイジンにいちいちヘイコラする義理はない

私はそう判断し即刻退席した

何かおかしいよ

週末 お得情報

テーマ:

内緒ですが 

ドライアイやコンタクトのごろつきにお悩みの方

私の裏技をお教えします

これからの、乾燥シーズンにはもってこいです

実は、いわゆるドライアイ用目薬と同じ効果のある、コスパ最高のあるものを知っています

私が、思い付きで試したところ、抜群の効きでした

それは、某薬品・飲料メーカーの「お~え ? WAN 」なんです

今では、経口補水液といえばこれでしょう

これを、私が自ら実験台となって点眼したところたちまちに眼が潤ちゃったんです

これ、内緒ですよ

なんたって、ちょ~お得なんですから

円覚寺 暁天坐禅会

テーマ:

 

先日、北鎌倉の円覚寺の暁天坐禅会に参禅しました

駅を降りたのが、朝5時半頃、線路沿いの入口より入山し、お堂へと向かった

さすがに、冷え冷えとするが、漱石も坐ったかと思うと何か嬉しい気持ちになった

6時、坐禅会が始まった

約20分の瞑想を計2回、その後般若心経と白隠の坐禅和讃をお唱えして1時間余りで終えた

晩秋の北鎌倉はィイ~
京都に負けないと思う

そこはかと紅葉した木々から、いい香りが漂ってきた 

 

鎌倉で 大仏さまと 座りけり

                   Kamekichi  吟

芸術の秋

テーマ:

10月のことですが、デパートで銀座の画廊の主催する藤田嗣二の展示販売会を観ました

なんと、あの世界のフジタを目の前僅か30センチで見ることができました

中でも、目を引いたのは、渡仏後間もないころの、鉛筆によるデッサン画でした

およそ、はがき大のその絵はフランス人の少女の顔を描いたものでした

鉛筆でデッサンしたもので当然白黒ですが、広いおでこのあたりは

まるであのフジタの乳白色を見る者に想起させるものがありました

コケティシュでありながら、どこかアジア系の面影を感じさせる素晴らしい作品でした

私見ですが、フランス人の顔にはいわゆる鼻筋の高い貴族系と鼻の小さい庶民系の2系統があるように思います

フジタは渡仏後、プリっとした鼻のそのフランス人美少女にどこか日本の面影を感じたのではないでしょうか

  追記 フジタの綴りにはFUJITAFOUJITAがあるそうです

I love OMAR ドラムキッズ

テーマ:

皆さん

今週辺りから、いよいよ年末モードに突入しましたが、週末くらいは

パーっと行きましょう

私の場合、とりあえずひと汗をかきます

馴染みの、音楽スタジオで約1時間、ドラムを叩きます

「 ズン ズン チャ   ズン ズン チャ 」の4ビート、いわゆるロックの基本の4パターンから始め、OMARやポーギイ・ベルなんかの超ムズのジャズ系まで一通り叩き終えれば、もう1時間

汗びっしょり、へとへとです

でも、プロの渡嘉敷さんなんかは、お年なのにチョータフで驚きます

 

https://youtu.be/xf8-o1EJ0e0

 


 

 

仔犬の躾け

テーマ:

私はボーダーコリーの仔犬を飼っていますが、最近アルことに気が付きました

私は、当然男ですが、家のわんこの「 ジュニア 」が、言うことを聞かない時、低くてまるでボス犬の唸り声のような声をだすと、急におとなしくなるのです

よく、仔犬の時は高い声でほめてあげてくださいと聞きますが、生後4・5か月辺りのやんちゃ盛りの頃からは、時には雄犬のように落ち着いた言わばドスの利いた声で躾けるといいように思います

母犬からは愛情を、ボス犬からは掟を学ぶように