コバルトクロム合金のろう付け強さ | 亀戸デンタルオフィスの歯科情報ブログ

亀戸デンタルオフィスの歯科情報ブログ

歯科情報と毎日のくだらない情報を交えてお伝えしています


テーマ:

おはようございます。

 

歯の本数の多いかぶせ物の適合をよくするために

 

一本一本別々にかぶせ物を作り連結していくことを

 

ろう着といいます。

 

これは金属だからこそできる素晴らしい技です。

 

当院ではジルコニア専門だと思われているのですが、必要な時は金属を用います。

 

最近は強度を考えコバルトクロムを使用することが多くなっているのですが、

 

ろう付けにかんしての論文が少ない!!3年ほど前に自分で実験して論文にしたが

 

その時も参考になるようなものを見つけられず過去の金合金のろう付け強さの論文を参考に行ったのですが、

 

ようやく見つけることができました。なんと僕らよりも2年も前にされていた論文がありました。

 

結論はほぼ同じでコバルトクロム合金のろう付け強さは金合金より強いものでした。

 

しかしろう付け強さは行う技工士の技術に大きく依存します。

 

同じようにやっているように見えて技術というのは大きな要素です。

 

一流の技工士と組んで仕事をすることの重要性を感じた研究でした。

 

昨今は機械(CAD/CAM)で素晴らしい技工物を作っていますが、まだまだ超一流の技工士さんの仕事には

 

届いていないなと思っています。

 

要は使い分けです。一つのもセラミックだけ金属だけ、手作業だけ機械だけでの製作にこだわらないで

 

必要なところには必要な材料と使い方をしていかないと長く口腔内の安定は図れません。

 

それだけ口腔内というのは過酷な環境です。

 

kameidodentalofficeさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。