西から来た歌うたい

テーマ:

以前 大阪のJAZZ喫茶巡りの中で

心斎橋「菩南座」さんで聴いたBlues Live

https://ameblo.jp/kameblues/entry-12308125451.html

 

この時のミュージシャン

マサ・タケダさんが

池袋のポルカドッツさんで

ライブをするので

行ってきました。

 

最近はジャズ中心で

弾き語りのミュージシャンを

見に行く事は

ありませんが

JAZZ喫茶巡りの中で

出会った御縁もありますので。

 

このお店は 普段

真空管アンプでボブ・ディランを聴かせるお店です。

 

池袋カフェ&バー、POLKADOTS(ポルカドッツ)_ボブディランバー

 

 

店内にはボブディランの

画や写真が飾られています。

 

ティーガーデンのマスターが

好きそうなお店ですね。

 

ライブが始まるまでお店で流れるボブディランに

耳を傾けます。

実は私 ボブ・ディランは

全然詳しくありません。

 

追憶のハイウェイ61 追憶のハイウェイ61
1,836円
Amazon

アルバムもこれくらいしか買ったことが

ありません。

正直 買った当時あまりピンとこなかったのです。

 

その後トム・ウェイツを

聴くようになったから

キャパが広がったのかも知れませんが

お店で流れるボブ・ディランは

悪くないと思えました。

 

ちなみにJAZZ Bar「ぺーぱーむーん」さんと

同じビルの地下1Fです。

 

出演は

マサ・タケダさん
Nの集落さん
中川五郎さん

三人とも関西圏を中心にライブをする

シンガーソングライターです。

 

ブルースをベースに

生活感のある歌を歌う

マサ・タケダさん

 

ラップ調のリズムを

取り入れたり

曲調の多彩な

Nの集落さん

 
 
歌い続けて51年!
愛、平和、反戦反核の
フォークソングの王道を往く
中川五郎さん

 

小さな日常の生活感のある歌や

心の内をさらけ出すような歌

ヒットチャートを賑わすような流行り歌とは違う

こういうライブを

体験するのも

時には良いですね。

 

ツイッター

 

 

 

YOUTUBE

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD