東北JAZZ喫茶巡りEND 帰路

テーマ:
 
7月17日(金)
東北JAZZ喫茶巡りの最終日
渋滞に巻き込まれる前に移動します。
福島県郡山市の「極楽湯」で
朝風呂を浴びた後
福島 会津若松の「ラグ」さんへ
お邪魔するつもりでしたが
電話が繋がらず
飛び込みで空振りするのは
ちょっと厳しいので
今回は断念
(後日 ツイッターで他の人が訪問されている事を
知りました。お店は健在の様ですね)
 
極楽湯から近い郡山の「フルハウス」さんに寄ってみます。
こちらのお店はネットに情報が
見当たらないですね。
扉の張り紙を見ると
営業時間が変わった様です。
 
 
こちらのお店は
セピアバードさんやダディさんも含めて
機会があれば後日 行ってみたいと思います。

高速を東北道から常磐道へ
乗り換える前
下道を使ったのですが
気持ちよく走れる農道の途中で
田んぼへ落ちたセダンを発見!
ゆっくり通り過ぎる時
人が乗っているのが見えました!
車を止めて近づくと
若いお兄さんが乗っていました。
「だ 大丈夫ですかぁ・・」
恐る恐る声を掛けます。
「今朝の6時にやっちゃいまして・・
今 事故の検分と病院の検査が終わって
戻ってきた所です。」
との事
「何か手伝える事はありますか?」
「後はレッカーを待つだけなので大丈夫です。」
「では お気をつけて・・・」
(ここは「お大事に」でしたね)
大事に至らなくて良かったですが
それでも声を掛けないと事故直後かどうかも
判らないですから
助けが必要な状況かどうか
確認するだけでも
声をかけるべきですね
余計なお世話で済むなら
それに越した事も無いですし。
 
そしてもう1件
確認したいお店がありました。
先日ネットで調べていたら
笠間に「昭和Jazz喫茶 2CV」
(フランス語でドゥ・シィ・ヴォー)
というお店を見つけました。
車両を改装したお店は
なかなか面白そうです。
ところが本日は臨時休業
残念!
 
後は渋滞に巻き込まれない内に
戻る事にしました。
意外と早く戻れたので
せっかくだからと
柏「ネフェルティティ」さんへ
寄っていこうと思ったら
駐車場が一杯です。
今日はライブがありました。
しかも後半の中頃の時間帯だったので
後日訪れる事にして
松戸の「Jazz In Teagarden」さんへ
お邪魔しました。
Susannah McCorkle
CHUCK MILLER

 
dorothy kirsten
 
Lucienne Delyle
 
大木トオル

今日もマスターの趣味全開です(^^;)
 
マスター、ママさん、常連さんに
早速 東北の旅の報告をします。
馴染みのお店があるって
やっぱり良いですね。
 
さて永らくお付き合いいただきました
東北JAZZ喫茶の旅
多少なりともお店の魅力が伝われば幸いです。
AD

コメント(2)