これ、凄い!! 

 

ちゃんと「羽生結弦」になってるのも、すごいけど、そこにリアル羽生選手がピッタリ当てはまるのが凄いです!


書道といえば、書道家の武田双雲さんが

「光 -Be the Light-」の表紙を「光」の題字で彩って下さいましたね


「光」なんだけど、羽生選手の内なる炎も感じさせる、ものすごくインパクトのある題字でした


平昌後には、その名も「金の穂」という筆で羽生選手の名前を書いてみる動画もありました

↓↓↓

黒地に金文字が浮かび上がって綺麗です


書道家の方も、書いてみたいという衝動にかられるのが羽生選手!


こちらは判になっています(武藤真也子さんのツイートよりお借りしました)

溢れる才能も素晴らしいですが、その才を、羽生選手を称えるために惜しみなく使って下さるのが嬉しい♪



ちなみに、原さんの↑↑↑の作品はフジの依頼ですが、 実は、四大陸選手権優勝の折にも

SEIMEI に寄せた作品を書いて下さっています


こちらも、全身が「羽生結弦」で構成されていて、かつ...

↓↓↓

こんなふうに重なるんですね


本当に素晴らしいです!!




次は、日刊スポーツの記事から

↓↓↓

同期の日野龍樹さんが、羽生選手のお誕生日に寄せて


「おめでとう!これからも応援してるよ!」と祝福を送ってくれていることを伝えると共に、羽生選手の近況にも触れていました


関係者によると11月中に練習を再開しており 約2週間後に迫った全日本選手権に出場するか注目される。との情報を伝えています


「練習の再開」といっても、どういった練習かは分かりません

でも、状況が停滞しているわけではなく 動き出しているのは、明るい兆しですね


どうか、急がず焦らず、マイペースで、と願っています




ランキングに参加しています

押して頂けたら、とても嬉しいです


フィギュアスケートランキング