壮司’s徒然自転車記 Soshi's Blog
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2018-01-01 22:52:30

明けましておめでとうございます。

テーマ:ブログ

皆さま、あけましておめでとうございます。

本年も株式会社桑田企画ならびにみらくるサイクリングツアーを宜しくお願いいたします。

早速事務所近くの日比谷神社にお参り。

正確には弊社地域の氏神は芝大神宮なのですが、長蛇の列を見て断念、こちらの神社へ

 

 

こじんまりしていて静かで好きであったりします。

今年も頑張りまっせー!

2016-12-13 23:08:41

「桑田」名字のルーツ

テーマ:ブログ

海外のお客様に日本人の名字について説明する際、

名字で大体先祖が何をしていたのか分かるんだよという話をします。

ついでに僕の先祖は絶対にファーマー(農家)だね(笑)という話をするのですが、(私の名字は桑田です)

今朝、思い立って名字の由来をネットで調べてみました。

すると、

 

現京都府北西部と兵庫県東部である丹波国桑田郡桑田郷が起源(ルーツ)である、桑田真人。ほか中臣鎌足が天智天皇より賜ったことに始まる氏(藤原氏)、古代氏族であり、美努(みの)王の妻県犬養(あがたのいぬかい)三千代が橘宿禰(すくね)の氏姓を与えられることに始まる橘氏、大蔵氏、中原氏などにもみられる。

 

・・・

 

めっちゃ高貴やないかい!(笑)

 

しかしながら、明治8年2月13日の「平民苗字必称義務令」が発布されてから、

住んでいた土地により誰でもその土地の名字を名乗れるようになったということなので私の先祖はただ桑田郡に住んでいた人かも知れません。

ただ、名字の由来は桑田郡に由来していることはほぼ間違いないと思うので、起源を遡れば、飛鳥時代まで遡ることができるのです。

 

たかが名字一つですが、1500年分の歴史の重みを実感することができました。

 

西洋ではファーストネーム(名前)が重要視されますが、日本はいまだにラストネーム(名字)が重要視されます。

 

そこにもまた名字に対する日本のプライドを感じることができます。

 

私には1500年前の先祖を知る由もないですが、起源の起源を辿れば「臣籍降下した皇族」※{臣籍降下(しんせきこうか)は、皇族がその身分を離れ、姓を与えられ臣下の籍に降りることをいう。}とのこと。(あくまで、名字の由来です)

 

勝手に身の引き締まる思いになりました。

 

これからも「桑田」の名に恥じぬよう、行動し、生きていきたいと思います。

 

ちなみに旧桑田郡には「桑田神社」という神社があるそう。

 

 

紅葉めっちゃ綺麗やないかい!

 

背筋がピンッとしました。

2016-12-03 22:42:27

カプセルホテルへ

テーマ:東京だより
先月みらくるサイクリングショップのすぐ側にカプセルホテル安心お宿がオープンしたので試しに泊まってみました!

プレミアルームプラン5980円。
{E17D45D6-C2B5-4FD0-9C58-984930A4A8E3}

初カプセルホテル!
こんな感じでカプセルが並びます。

{A708F416-BE0F-423C-95BD-B09677E26F72}

プレミアルームプランには個室がついてます。
一切使いませんでしたが。。

{72AA2F49-AB0A-411C-9033-5EDED67B6C0D}

中は私でちょうどいいくらい。(173cm)
映画見放題との事でしたが、あまりいい映画は無かったです。
そして吹き替えのみってなんやねん!
でも前々から気になっていた「エベレスト」があったので鑑賞。
典型的なハリウッド映画でございました。

そして朝5時まで一睡もせず、(できず。)
カプセルホテルを後にしました。

初カプセルホテルの感想は、これならもう少しお金をだして普通のホテルに泊まった方がいいかなと。
慣れてないだけかもしれませんが落ち着かない。(^_^;)

ちなみにこの安心お宿、銭湯利用だけでも可なのでそちらは利用価値あり。
1時間1080円とちょっと割高ですが、真夏のサイクリングの後などにお客様にすすめてみようと思います!
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス