2010-01-27 07:33:26

鎌倉投信の会社ブログを始めます!(かまた)

テーマ:鎌倉投信について

鎌倉投信の社長の鎌田と申します。

今日から鎌倉投信の『素』の日常風景をブログの中で紹介してまいります。


鎌倉投信は、投資信託の運用を行う会社ですが、その根本の志は、3つの『わ』)を育む「」創りです。


自然、伝統文化、かつて武家社会を築いた革新性を併せ持った土地「鎌倉」


どことなくやすらぎを感じる築80年の本社屋、鎌倉投信という「」にいろいろな人が集い、五感で日本の良さを感じ、言葉や笑顔が溢れ、人の「わ」夢の「わ」が拡がる・・・



喧騒を離れて豊かな自然や文化に触れることで、本来人が持っている感性が磨かれます。


時折、世の中を少し遠くから眺める場に自分をおけば、時代や世界を俯瞰する眼も磨かれるように感じます。


是非皆さん、鎌倉投信にお越し頂き、四季折々の素朴な風景の中で普段感じることのない感覚を味わってみて下さい。

楽しみにお待ちしております。



さて先日、関東財務局に投資信託『結い2101』の有価証券届出書を提出いたしました。

募集開始は210日、運用開始は329日の予定です。

(『結い2101』のご案内は、募集開始まで今しばらくお待ちください。)


まだ募集開始前なので情報提供が出来ない状況ですが、早速の多くの方にブログでご紹介頂いたり、たくさんの激励メッセージをお寄せ頂きました。

うれしい限りです。皆さん!心より感謝申し上げます。


『結い 2101』には、次なる世紀“2101年”に向けて、人と人世代と世代結ぶ豊かな社会を、皆さまと共に創造したいという想いが込められています。


本来、ファンドとは、多くの人で支えあうという意味です。

私は、ファンドは、ファンとアンドが合わさったもの、つまりファン(同じ想い・価値観)を“結ぶ”という意味だと思っています。


鎌倉投信は、お客さまからお預かりする大切なお金を“まごころ”を持ってお預かりします。


そして、鎌倉投信が架け橋となって、お金を投じて頂くお客さまと、お金を投じる先の会社が、豊かな社会を創るという共通した想いで結ばれるような投資信託にしてまいりたいと思います。


金融という枠を超えて、そうした「」でありたいと想うのです。


鎌倉投信は、決して立ち位置をぶらさず、全身全霊で取り組んでまいります。



どうかご支援頂きますよう宜しくお願い申し上げます。



鎌倉投信のブログ
↑クリックで拡大

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

いい会社をふやしましょうさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。