にくきゅう防災セミナーのお知らせですにくきゅう

 

災害に備えて飼い主としてすべき事・・・

シンプル・カッコイヌとネコと飼い主さんの防災セミナーシンプル・カッコとじ

日時:2019年3月17日(日)14:00〜16:30(受付13:30〜)

場所:鎌倉市福祉センター2F 第一第二会議室

申し込み不要、無料

 


 

今年も3月11日がやってきました

忘れもしない病院開院の年に、東日本大震災がありました

 

当時はまだ開院前だったので、仕事への影響はありませんでしたが、それでも計画停電で寒くて暗い時間でした

あの頃は電池を買いに行っても売り切れ、日持ちする食材も売り切れの日々でした

 

災害直後は、「またいつ起こるかわからない!!」と、非常用リュックに色々詰めて用意していました

でも、だんだん記憶が薄れるとともに、非常用リュックの中身が減っていき(期限切れたり、邪魔で片付けたり・・・)、今ではほとんど「空の非常用リュック」が玄関に置いてあるだけです

 

これではいけない!!と、反省し災害時に必要な「はむと自分の非常用グッツ」をもう一度揃えました

 

肉球はむの非常用リュック肉球

肉球最優先グッツ

・フィードとお水(最低でも3日、できれば1週間分ぐらい)

・常備薬

・キャリーバックやショルダー型バック

・リードと胴輪

肉球優先グッツ

・トイレグッツ

・フード・お水の器

・緊急災害時同行避難用ペット情報の手帳

肉球後からでも良いもの

・ケージ

 

にくきゅう自分の非常用リュックにくきゅう

・食べ物とお水(最低でも3日、できれば1週間分ぐらい)

・常備薬

・懐中電灯、電池、充電池

・運動靴

・ラジオ

・軍手、マスク

・ロウソク、ライター

・現金

・トイレットペーパー、歯ブラシ、歯磨き粉、除菌アルコール

・衣類、下着など

 

にくきゅうはむと私の両方に使えるグッツにくきゅう

・救急セット

・タオル、毛布

・食品用ラップ

・布テープ、ガムテープ

・カッター、油性ペン

・新聞紙、ポリ袋、ウェットティッシュ

・カイロ、瞬間冷却剤な

 

揃えながらわかった事、避難する場合「自分+はむ」の非常用リュックだけでもかなりの重さになるということ汗

さらにもしはむseiを抱えて避難することになると、結構大変だな・・・・と

 

とにかく直ぐに必要なものはリュックに、後から取りに帰れたら持ち出すものは、車の中や物置や玄関に置いておこうと思いました

 

皆さんも出来ることからはじめてみてくださいね

 

**************************************************************

かまくら犬と猫の病院の

神奈川県鎌倉市の動物病院

電話:0467-22-4976(よくなろう)

http://www.kamakura1122.com/

**************************************************************