ヴェラブラッドリー 残念なインディゴを盛る | 渚通信 〜Vera Bradley は終わらない〜

渚通信 〜Vera Bradley は終わらない〜

スタバ&ヴェラ、史跡探索と探求、百観音巡礼中。
☆Lilac Tapestry Love☆ 


テーマ:
基本、ブログですもの。
ステキな出柄を「取ったどー!」と自慢したくなるものです。
だからこそ、ブログにはヴェラヴラーたちの「神出柄」がたくさん!

あたしのとこにも、結構凄い子が来てくれてると思うけど、
これは運とか、人の優しさとか、さらには本人の「足を運ぶ執念」が
大きく影響しているわけです。

ブログで見てるものが、あっさり手に入るなら、誰も苦労はしないって。

でも・・・だからこそ、探す楽しみ、見つけた喜びがあって。。。

ただ、、、8~9割は、いいのを見てしまうとパッとしない。
「なんだかなー」であるのは事実。

そこでだ!
そういう子たちも可愛がってあげよう!

というのが、今回の企画だ。


今回のお題は、去年の夏の伊勢丹「バーバラさん、初めまして」イベントで
顔見せだけして、とっとと帰ってしまった「インディゴポップ」

国内では出柄選びの出来ない代表みたいなカラー。

あたしはこれが気に入って、伊勢丹には行けなかったけど、
なんとか手に入れたくて、、、去年、ふだんあまり手を出さない
日本のウェブショップも覗いた。

届くのは早い。メール便で安いし。
だから・・・しょうがないね。。。涙。


(ミラーミラーは、最近セカイモンで安く落とした)


こんなに酷いのなかなかないよ、うん。。。

さらには、セカイモンで質問コーナー出来て、
それを早速使ってみた結果のもの。。。



さらには画像の出柄がとても良かったので・・・


「この画像のものが実際のオークション品なら、是非落札したいです。」と
メッセージを送ったら、数日後、
「まさにあなたにお送りするための商品そのもので、間違いありません。」
という答え。。。


着いたのは、これ。


く、暗いなこれ。。。(笑)

誰か、同じキッスンに見える人いますか?(爆)


こんな煮え湯も飲まされてますよ。
かっこ悪いからブログに書かないけどねw


で、どうするか?って話だったよね、うん。

料理なんかもね、なんでもないものも
「立体的に盛る」というのが大事なのね。

盛り上げるんだよっ。。。


で、あのインディゴね。
残念なのセットでいってみる。。。




スタバの限定、この夏のグリーンミニカをミッドナイトのキーチェーンで
つないだものを「残念コンビ」に盛り上げた。

だんだん可愛く思えてくる不思議。。。

カスタム上級者は、出柄に恵まれないほど成長するんだと思う。。。


そんながっかりを 上げてくれたのが、
ラスイチだった、ヘザーゴム。





まあ、こんなこともあるさ(笑)



なぎささんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス