こんにちは。今日はラノベを読む時間が無かったです。
医者から二か月以内に体重減らさないと内科行きだと言われ。

五キロほど歩いてダイエットしてました。
今日は日曜日なので、家族全員が揃ってました。

午後四時ごろに全身汗だくで帰宅すると。
母親が『今日は回転寿司に行くわよ!』と言い出しました。

自分はせめて風呂に入る時間をくれと言ったのですが。
夕食の時間帯は混雑するからダメと言われてしまい……。

父親、母親と兄と一緒に自家用車で回転寿司を食べに。
お店の前に警備員がいたのですが。

車で右折入場したら『左折入場のみです!』って警備員に怒られました。
確かに自分も警備員をやっていた時期があるのですが。

お店の右折入場って警察署の許可がいるとかで、
対向車線をぶっちぎって入場って事故の原因ですよね。

それで家族四人で回転寿司に行ったわけですが。
テーブル席に案内されて、さあ自由に食べましょう!

そんな状況になったのですが。
兄が皿をとる度に一貫(2個)の内、一個食えと言います。

兄『1107!サーモン半分食え!』
1107『ああ…うん、ありがとう』

兄『コハダとったぞ、ほれ!』
1107『そうだね……一個もらう』

兄『ポテトフライ頼んだぞ!やるよ!』
1107『うんうん、食べる食べる……』

……と言った感じで次々に寿司をすすめてきます。
それで30分くらい経過して、気付けば満腹になってました。

よく考えたら、自分で選んだ寿司は玉子寿司くらいで、
ほとんどは兄の皿の半分を分けてもらってました。

『回転寿司から選ぶ自由をとったらランダム寿司じゃねーか!』

……と心の中でツッコミをかましていたのです。
しかし兄は好意で寿司をすすめるので文句を言えずでした。

しかもその回転寿司の店はシフトがきつくてバックレた店で、
ホールの案内のおばさんが『あっ……あの人』みたいな顔で。

テーブルに案内されるまで気まずい感じでした。
『お願い!俺のことを思い出さないで!』……って感じで。

一日12時間勤務の調理地獄が嫌で辞めたんですよね。
店長から呼び出しの電話を断っちゃいました。

話は変わるんですけど、日曜の深夜つまり昨晩ですね。
ゲームアプリのレベル上げに熱中してました。

それで気づけば深夜三時を回っていたんです。
喉が渇いたからリビングに麦茶を飲みに行って。

もちろん深夜だから完全にライトは消してあります。
そこでふとマッサージチェアの方を向いたんですね。

するとそこに父親がいて、鬼のような形相をしていて。
思わず、『ひぃぃ!』って悲鳴を上げちゃいました。

それでなんで暗がりの中に父親がいたかというと……。
『虫歯が痛すぎて眠れない』という理由だったのです。

なんでも歯医者で奥歯の詰め物をとったところ、
神経に直に食べ物が当たって、めちゃくちゃ痛いとか。

そういえば暗い顔で『夕食いらない!』って言ってました。
『今度、飲み会に出席しなくちゃいけなくて……』と。

自分は父親に『飲み会を休んだらどうなの?』って言ったら
『休めるもんなら休んでるわ!社会人なめんな!』と怒られ。

まさか歯の痛みで深夜まで起きているとは……。
本当に虫歯って痛いですよね……。

最近はこんなことがありましたね。
以上、近況報告でした……。