岐阜で働くサボリーマンのブログ

岐阜県のメーカーで働くサボリーマンの戯言です


テーマ:
きょう銀次は山田は管理ー!

*このエントリは、ブログペットの「銀次」が書きました。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

アメブロでmixiのことを書くのは些か気が引けますが。
mixiの日記キーワードランキング(07月29日付け)

1位は選挙速報。野党が与党を下した結果となった今回の選挙。
やはり注目度が高いのが伺えます。

2位は自民党。
3位が隅田川。
そして4位は長良川。


我らの長良川です(笑)
先週の土曜日は全国選抜長良川中日花火大会。
僕は警備があったので見られませんでしたけどね。
花火会場の警備じゃなくて、施設の警備でしたけど。
一度花火会場警備もやってみたいなぁと思いつつも、多分一度やったらお腹いっぱいになりそうです(笑)
そもそもうちの会社、イベント警備やってないしね。
既存の現場でいっぱいいっぱいですから、イベント警備なんか始めたら人手不足でパンクします。

さて、花火当日はお客が皆花火に行ってしまったので楽でした。
現場から花火が見えるので、ちょっと花火を見たり(笑)

ただ、帰宅するときが大変でしたね。
ちょうど花火の見物客が帰る時間帯と、僕が帰る時間帯が重なり、見事に渋滞に巻き込まれました。
この渋滞で花火の雰囲気を楽しんではいたのですが(後の祭りだけど)、いつまでも渋滞に付き合っていたのでは帰るのが遅くなってしまうので、途中で有料道路に逃げました。
有料道路は空いてて快適。
そんなこんなで、今年も花火の日はお仕事でした。


で、mixiのランキングに話を戻すと、昨日出ていた28日のランキングにも長良川が出ていたんですが、長良川の下位に「亀田」があったのが意外でした。
亀田より長良川なんだと。
ちょうど花火と同じときに亀田興毅君の試合があったですかね。
アンチ亀田の岐阜県民としてはちょっと嬉しかったです(笑)
亀田一家がテレビに映ったらたとえニュースでチラッと映った程度でもチャンネルを変え、細木数子、堀江貴文とともに日本の品格の無さを体現している著名人と考えるくらいアンチです。

しかし、長良川の花火ってこんなにも注目されているんですねぇ。
小さい頃から見ているので僕にとっては地元の花火大会の1つだという認識でしたが。


あと、「日韓戦」も低かったですねぇ。
それはホントに意外でした。
日本負けちゃったようで。
昔お付き合いさせて頂いた方から、韓国土産として貰った、韓国人サポーターが着るTシャツ。
未だに着てるんですけど、暫くは着られないなぁ……。


以上です。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
NHKラジオ第一のニュースにて、アナウンサーの方が大真面目な感じで言ってました。


















「道に熊がうずくまっていた」と。

それだけ。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


ヘボ1



この写真が何かお分かりでしょうか?









岐阜ではヘボと呼ばれている代物です。
所謂蜂の子。


ヘボ2

道の駅に寄った時に店頭で並んでいたので購入しました。
ヘボなんて昔、近所のおじさんからおすそ分けを頂いた以来です。
岐阜の裏名物とも言えるヘボ。(今回購入したヘボは中国産ですが……)
実は高級品なんですよ。

都会では信じられないと思われるやも知れませんが、このヘボは僕の田舎では普通にスーパーの惣菜売り場で売られています。
スーパーの惣菜売り場で売られているということはそれなりの需要があるのでしょう。

で、お味の方はというと、かなり淡白な味。
外は煮てあるせいかカリッとしていて、中はしっとりしています。
幼虫は柔らかく、成虫はカリッとしていて幼虫に比べるとコワい。
決して食べられない味ではないです。


ローヤルゼリーが美貌に良いとしてもてはやされているけども、ヘボはそれ以上の栄養がふくまれているとも言われている。
美貌のためにもいかがです?


虫といえばイナゴも代表的な食べられる虫。
昔は田んぼでイナゴを大量に捕まえて家に持って帰れば、祖母がフライパンで焼いてくれました。
それを子供だった僕は平気でバリバリ食べてました。

韓国でも同様にイナゴを食べる文化があるらしく、韓国に高校の行事で行ったときに、向こうでイナゴ料理が出てきたんです。
日本人の子は皆食べるのを躊躇っている中、僕は何の躊躇いも無く普通にイナゴを食べてました。


なんかこうしてみると僕はゲテモノ食いのように見えますな。


でも、昔は皆普通に虫を食べていた。
特に海の無い岐阜では貴重な蛋白源としてヘボやイナゴは重宝されていたんです。
あとカエルね。
母の実家辺りではウシガエルが名物です。
ウシガエルがそこらじゅうに居て、独特の「モー」という鳴声が良く聞こえたもんです。
カエルを食わしてくれる店がありました。

椅子以外の4本足の物なら何でも食べる、そんなハングリー精神が嘗ての岐阜県民、いや日本全体にあったのでしょうね。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

行列が出来て警官も出動した騒ぎを起こしたブランドもんのエコバッグ。
名古屋でも販売されたようです。
名古屋駅の百貨店の前を通ったらお詫びの張り紙が貼ってありました。


このブランドもんのエコバッグ、インターネットオークションで転売されているらしい。
ガチガチに梱包され、黒煙をもうもうと上げる燃費の悪いトラックに乗せられ、日本の端から端までこのエコバッグが飛び回るのでしょう。
なんとも本末転倒で、滑稽な話ですなぁ。

とてもエコのことなんて考えてなさそうな客が店員さんをどやしていたりと、これはもはやエコバッグというよりエゴバッグ。

数年前になんとかリングという、白いゴム製の腕輪が流行ったけど、あれと同じ匂いがプンプンしますよ。
あのゴム製の腕輪を着けた人で、今現在も募金やら、あるいは世界の貧困について現状を知るということをしてる人が居たら、それは物凄く有意義なことだと言えます。

あのゴム腕輪はもはや人々から忘れ去られ、今回のエコバッグもすぐに忘れられるのだろうか……。
ファッションで終らせちゃいけないよな。


これを機に環境への関心が高まればいいのですが。


ちなみに、僕は100円均一で買ったカバンをエコバッグとして利用しています。エコバッグならこれで十分なのではと思います。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。