白井涼・マッスルへの道

白井涼・マッスルへの道

代表理事・モデルの日常

<東京オリンピック選手育成プロジェクト>


■日本より送金される方



<日本円>



みずほ銀行 成田支店 普通 2319014

ザイ)ジッピーアクシヨンスポーツブンカシンコウ



<アメリカドル>

みずほ銀行 成田支店 普通 9114310

ザイ)ジッピーアクシヨンスポーツブンカシンコウ



※送金される方は、お名前の頭に「0」と付けてください。

※領収書の必要な方は、当財団名で発行し郵送します。

 contact@zippy-action.asia

 までご連絡ください。


■海外より送金される方



<日本円/JPY>

PAYING BANK : MIZUHO BANK,LTD.

A/C WITH BRANCH : NARITA BRANCH

ADDRESS : 816-2 HANAZAKICHO NARITA CHIBA JAPAN

SWIFT CODE : MHCBJPJT

A/C NUMBER : 335-2319014



<アメリカドル/USD>

PAYING BANK : MIZUHO BANK,LTD.

A/C WITH BRANCH : NARITA BRANCH

ADDRESS : 816-2 HANAZAKICHO NARITA CHIBA JAPAN

SWIFT CODE : MHCBJPJT

A/C NUMBER : 335-9114310


※領収書の必要な方は、当財団名で発行し郵送します。

 contact@zippy-action.asia

 までご連絡ください。





Amebaでブログを始めよう!
先月から今月末まで長期でフィリピンに
滞在中ですニコニコ
日々サンミゲル乾杯してますが、
何かと忙しく仕事も順調にしております!
スポーツ事業、モデル事業、コンサル事業...etc
特にスポーツ事業ですが、元々どういった目的で始めたのか。
2012年にこれを作った人達の思いはどういったものなのか。
その辺りが、現在動いてる人達は勘違いしてるし、選手を私物化してる感じもある。
作った人達、選手がいるからこそ、今の地位があることを忘れてる。
というわけで、一掃!
University of the Philippinesに行ったり、
もちろん協会やその他有力者とも協力し
変えていこー!

日々next innovation日和っ!!

当法人・応援大使オラキオさんを筆頭に応援しております

フィリピン体操選手カロイが、タイ・バンコクで行われました

「アジア選手権・アジアジュニア選手権大会」に

参加してきましたダンベル

カロイは仕上がりも順調で最終速報からも個人総合や得意のゆか・跳馬で優勝を狙える位置!!

 
しかし・・・
 
予選の前日のサブ会場練習時に足首を捻挫。。。
試合当日は、歩くことも困難な状況で棄権すら考える状況。。。
 
 
コーチの釘宮さんはカロイと相談し試合ギリギリまで様子を見ることに。
最終的には得意のゆか・跳馬を棄権し、極力足への負担がかかららないあん馬・つり輪・平行棒の三種目の予選に参加。

とはいえ着地時には足には体重の何倍の負荷がかかります。

そのような中、平行棒では衝撃をうまく逃しながら着地でき

決勝進出!!

決勝では日本選手の価値点が一番高く、次にカロイ、中国選手と

同じ勝ち点を持った選手がいたため8技の1つ1つの技の0.1の減点が勝敗を分けるしびれる展開に。

そしてカロイは・・・

 

平行棒で初の金メダル爆  笑

 

釘宮コーチより↓

「着地は本番だけでいいといったのですが、カロイは寸前で着地を23回確認していました。無理するなと何回も言いましたが・・・、痛みを確認しているようでした。もしやってなかったら後ろに逃げちゃうからと。今までの練習が彼をそうさせたのかもしれません。何回も何回も0.1をひたすら言い続けた日々を思い出しました。

そしてカロイの番が来ました。着地以外に不安はなかったのですが、11技に心臓が張り裂けそうでした。いつもは、ひじを曲げてしまうような場面もひじを曲げずにさばき、最後は着地まで止めやがり、ガッツポーヅを取っていました。ブワワワーっと走馬灯のように日本での練習の日々が駆け巡りました。いろいろ言えば、たらればになってしまいますし、結果が残らなければそれはすべて言い訳で、そのレベル。本来なら5種目は決勝に行くチャンスがあり、個人総合と4種目はメダルの可能性があったのが、1種目のみしか出られず、この1種目だけの決勝。このような状況の中、実力を出し切れる選手がどれだけいるでしょうか。今大会での経験は彼の底を大きく広げた、大きな収穫のあった試合であったと思います。今後のカロイの成長が一段と楽しみにさせられました。」

 

との事です。

ホント釘宮さんもカロイも凄い!!

このような国際大会の舞台で、そしてケガというアクシデントがあったなか練習の成果を出すのは至難の業。

言葉では言い表せないほどの戦いがカロイ、そして釘宮さんの心の中であったのだと思う。

そして今大会に参加するにあたりドネーションに協力してくださった方々へ心より感謝致します。

これからもさらなる高みへ精進していきますので応援宜しくお願い致します。

そうそう今大会、当法人マークとオラキオさんマークがコラボでした。

 

これからも宜しくお願い致します。

日々ZippyAction日和っ!!

当法人、そしてオラキオさんが応援大使としてサポートしてます

フィリピン体操選手のカロイダンベル

来月16日からタイ・バンコクで開催されます

「アジア体操競技選手権大会・アジアジュニア体操選手権大会」

に出場致します!!

カロイにとっては今年がジュニアの最後の年。

今大会はジュニア時代の集大成ともいえる大会のひとつ。

これまでのジュニア時代の集大成を良い結果で飾り、

来年から始まるシニアでの試合に向け自身をつける。

そして来年から競い合うシニアのトップ選手達や審判団に

カロイの実力をアピールするという重要な位置づけの大会!!

 

このような大会には体操国日本のトップ選手に中国のトップ選手も

出場してくる。

カロイは個人総合はもちろんこと、種目別でもメダル獲得を目指してます筋肉

日々厳しい練習をしております!

みなさん、引き続きカロイの応援宜しくお願い致します。

 

 

 

日々ZippyAction日和っ!!