こんにちは。カレイドスコープの寺山瑞穂です。

宙奏曼荼羅でとってもお世話になっている(宙奏事務局の)曽我佳寿子さんに、「気・龍タロットカード」のセッションをしていただきました。オンラインでね。



それがどういうものかさっぱり知らずに受けた私。「これタロットカードみたいですね」とか言って、よく考えたら『気・龍タロットカード』って名称じゃないですか。まんまタロットカードですがな!…とそのくらいの前知識と意気込みでセッションしていただきました。(ごめんなさい)

のですが。

いやー、動いた動いた。
内面のエネルギーが。って言っておくかな?どう表現するのがいいのか良く分かんないのですが。
その後、色々文章を書き散らし(公開しないけど、アウトプットしたくなると文章打つ私なのです)、
妙にお腹がすいて、特に甘いものが食べたくなり、
眠くて仕方なくなり、そのあと半日はすっかり役立たず。
これは相当エネルギー動いたと思われます。
凄いセッションでした。

内容のことは、今は言葉にしたくない感じ。
軽々に、適当なところで無理やりカタを付けて表面上整った(言葉という)形にしたくない感覚。
そういうのが、普段得意でうっかりやっちゃいがちなだけに、したくない。
言葉にする前に、ちゃんとそのまんまを味わいたい。

言葉で表現する力は、私の中では能力が高い面のひとつだとも思っているけれど、
だからこそ、その限界と危険性についても、意識はあるのですよ。
言葉は、強引に色々を切り捨てて、枠にはめて、自分に対しても嘘をつくことができるものなのです。
言葉を使う奴だからこその、言葉を信用していない感じがある。
上手く使えばとても有用な能力で、言葉で表現することを愛しているからこそ、暴走させたくないというか。

話がずれたけど、まあ、内容に触れないとか言いながら、ひろーーーく捉えれば、そういうことも内容のひとつだったかも。
上の画像のカードが、また良いところで良い働きしてくれて、笑えるほどでした。

今回は全然意図しないでこのタイミングでセッションしていただきましたが、
不思議なほどに最近の出来事から受け取るメッセージと、その内容が重なっていたりしました。
偶然なのにピッタリ。
私の潜在意識だかハイヤーセルフだか守護霊だか後ろの人だか知らないけど、
なんかそういう目に見えないけど私の深くで全体に繋がっている本質部分が、
すんごい勢いで「気が付け!気が付け!」って言っている気がします。
「いいか!聞けよ!」ってバンバン背中叩かれている気分。はひ~。

佳寿子さんが、「他の人の口から聞くのが良いときもあるよね」とおっしゃっていました。
まさに。
そのさわりだけは何度も体験して、分かっている気になって、でも実際は身についていなくて、変われていなくて、繰り返してて。
それを他の人に解きほぐしてもらったり、それこそ言葉で明らかにしてもらったり。そういう体験でもありました、とても力のあることだなと思いました。

そんなセッションでした。

佳寿子さん、ありがとうございました。

 



佳寿子さんのHP(のこのタロットに関する記事)はこちら
上の画像もそちらからお借りしています。
今月中はセッションが無料だそうです。(私も無料でこの体験させてもらっているんだよ!感謝!)
気になる方は、曽我佳寿子さんにお問い合わせください。


 

福島県郡山市 宙を奏でる点描曼荼羅画 カレイドスコープ
 □ ホームページ Kaleidoscope □
寺山瑞穂について(ご挨拶)は、こちらから
連絡先は、こちらから

 

☆ネットショップ始めました☆

BASE カレイドスコープ

https://kaleidomizu.thebase.in/


Instagram | facebook | BASE(Shop)

 

カレイドスコープの今後の予定

【体験会・講座等】

現在募集中の講座等はありません。

 

つながる花2つながる花2つながる花2つながる花2つながる花2

宙を奏でる点描曼荼羅画の体験会・講座いたします。

・ファースト講座
・セカンド講座
・セルカラーリング体験会
・点描でつくる護符ワーク

オンラインで開催します。詳しくはオンラインメニュー まとめで。

対面での講座も再開しました。感染症対策についてはこちらの記事に。